FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

最近ほしい本

  • 2015/06/08(月) 22:53:20

本日仕事帰りに、勤め先最寄り駅のアニメイト及びメロンブックスで探したが、置いていないようである。
秋葉原まで行けばあるようだが、ネット通販の利用も検討したい。

■SHIROBAKO 設定資料集

https://www.yetyou.jp/shop/html/products/detail.php?product_id=118

今日見たアニメ:ハロー‼︎きんいろモザイク9話、放課後のプレアデス8話

  • 2015/06/03(水) 23:18:52

本日、録画しておいた以下のアニメを視聴した。


■ハロー‼︎きんいろモザイク 9話

Aパートは、綾と陽子のお話。
Bパートは、穂花とカレン達とのお話。

Aパートでは、綾の陽子への想いが描かれ(陽子が夏休み最終日に泣かずに済むよう、陽子の夏休みの宿題スケジュールを一生懸命考える。陽子におかしな電話をかけてしまい、陽子に変に思われないか、嫌われないかと思い悩んで一人悶々とするが、陽子は全く気にしていない。陽子の天然タラシな振る舞いにドギマギしてしまう。)、いつにも増して百合度が高くて良かった。

Bパートでは、穂花のカレンへの想いと、カレンもまた穂花を大事に想っている姿が描かれ、良かったと思う。
そして、アリスや忍は、穂花が自分たちのグループに足を踏み入れても暖かく迎え入れるのだが、これは立派だと思った。


■放課後のプレアデス 8話

ななこを主人公とするお話。
これまで明かされることのなかった、ななこの内面、そしてななことすばる達との絆が描かれ、いいお話だったと思う。また、ななこを演ずる藤田咲が好きであり、藤田咲の演技をいつもより多く堪能出来たことも気に入った。

今日買った本:戦乙女の第一次大戦戦史教室

  • 2015/05/30(土) 22:51:56

軍事誌「MCあくしず」連載コーナーの単行本化。
第一次大戦について、親しみやすい表現で分かりやすく解説してくれることを期待して購入。

■戦乙女の第一次大戦戦史教室

雑記

  • 2015/05/24(日) 22:42:37

本日は所用のため朝から外出し、21:00頃に帰宅した。
そんな訳で、これまで毎週みていたアルスラーン戦記をまだ視聴できていないのだが、次回放映までには視聴して本放送に追いつきたいと思っている。

今日買った漫画:此花亭奇譚(上)、ガールズ&パンツァーもっとらぶらぶ作戦です!(4)

  • 2015/05/23(土) 21:55:36

本日購入した漫画は以下の通り。

■此花亭奇譚(上)
著者:天乃咲哉




■ガールズ&パンツァー もっとらぶらぶ作戦です!(4)
著者:弍尉マルコ


今ほしい漫画:セントールの悩み(10)

  • 2015/05/13(水) 23:29:52

本日は勤め先を出るのが20:50頃になり、書店に立ち寄ることが出来なかった。
このため「セントールの悩み(10)」を購入できなかったのは残念である。
明日は早くても20:00まで業務なのであるが、どうにかして書店の営業時間に間に合うように退勤したいと思う。


新潟県に帰省

  • 2015/05/04(月) 23:59:26

本日16:00頃、新潟県中越地域の実家に帰省した。
例年と比べると今年は暖かく、20:00を過ぎても屋内の気温は25度であった。
なお今回の帰省では、土産を新幹線の網棚に忘れてしまった。
次回の帰省では、土産はバッグに入る程度の大きさにしてバッグに収納することを検討したい。

今日買った漫画:くーねるまるた(6)

  • 2015/05/01(金) 23:37:48

毎巻楽しみにしている作品なので、本巻も購入。

■くーねるまるた (6)(BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
著者:高尾 じんぐ

今日買った本:ノーブルウィッチーズ(2)

  • 2015/04/30(木) 23:49:01

ガリア解放後のパリ防衛のため結成された第506統合航空戦闘団。
この部隊は事実上二つの部隊に分かれていた。
即ち、各国の貴族出身者で構成されるA部隊、そしてリベリオン合衆国出身者で構成されるB部隊である。
このA部隊に配属された黒田那佳は、名門華族の貧乏分家の出身であり、気質は完全に庶民のプチ守銭奴であった。
前巻が面白かったので本巻も購入。

■ノーブルウィッチーズ (2) 第506統合戦闘航空団 混戦! (角川スニーカー文庫)
著者:南房 秀久

今日買った漫画:コードギアス双貌のオズO2(1)(2)

  • 2015/04/25(土) 23:59:59

アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」の外伝、「双貌のオズ」の続編。
「双貌のオズ」(5)は、グリンダ騎士団の筆頭騎士オルドリンと、騎士団を率いる皇女マリーベルとの間で意見が対立、その後の戦闘でオルドリンは負傷、騎士団は彼女を回収できたのか定かでなく、黒幕としてV.Vが姿を見せ、というところで物語はさらに続くという、結構気になる終わり方だった。これから一体どんなドラマが展開するのかを楽しみに購入。

■コードギアス 双貌のオズO2 (1) (カドカワコミックス・エース)
著者:東條 チカ



■コードギアス 双貌のオズO2 (2) (カドカワコミックス・エース)
著者:東條 チカ