1. 無料アクセス解析

新しい住まいの最寄の商店街及び各種店舗を偵察

  • 2009/07/19(日) 23:04:33

6月末の引越早々、不動産会社の契約違反と不誠実な対応という問題が発生し、その対応に追われる慌しい日々が続いていたが、トラブルについてはこちらの要望が通る形で決着し、先週ついに別のマンションへ引越した。
まさに気分は心機一転というところである。

だが、マンションの下見から引越まで、僅か一週間の超特急であり、最寄り駅周辺の下見や、食料品店やドラッグストアなどの生活必需品を扱う店舗がどこにあるかの確認は、ほとんど出来ていなかった。
これが実はかなり不便なことで、やはり近所のコンビニだけでは、生活品の全てはまかなえないことがよく分かった。

そんな訳で本日は、実際に最寄の商店街を歩き回り、そもそもどのような店があるかと各店舗内を吟味して回っていた。
もっとも、最寄の商店街はマンションから徒歩15分ほどで、途中になかなか急な坂があったりするのだが、慣れれば健康には良いだろうし、秋になれば歩くと気持ち良さそうである。

とりあえず最寄商店街には、ドラッグストア、食料品店、日用雑貨品店、書店、文房具店など、いろいろとあることが分かり、実際の品揃えや各店舗の価格も見ることができたので、まずは第一段階クリアというところであろうか。

後は徐々に、必要な品物を揃えていき、引越しダンボール箱を全て開け、収納すべきものは収納し、不要なものは資源回収に出すなどして、引越しの目的であった「物の整理」を進めていき、新しい引越先を快適な住まいとする作業を、いよいよ推し進めていくというところである。
これでようやく、普通の引越らしくなってきた気分であり、これが引越本来の楽しいところのように思う。

そんな訳で、「鋼の錬金術師」7/19放映分は視聴できなかったのだが、ここ半月ほど慌しかったため、第13話までしか視聴できていなかったりする。
録画はしてあり、またGyaoでも視聴可能なので、次回放映までには追いつき、感想更新を再開するつもりである。

また、今回のトラブルからは、様々なものを学ぶことが出来たと思っており、まずは今後の自分自身の参考とするために、学んだことなどをそのうちアップロードしたいと思っている。

生存確認

  • 2009/07/14(火) 23:59:10

先月末に引越したものの、引越先が契約条件にあっておらず、貸主側と交渉していた件だが、東京都の指導相談窓口に相談したところ、都は貸主側を行政指導してくれた。

これは貸主側にとってはかなり重いことであり、貸主側より私に連絡がきたので、メールでこちらの要望として、敷金などは全額返金してほしい、クリーニング代などは支払わない、これらは都の指導窓口及び弁護士に相談してのことであり、正当な請求と考えていることを伝えた。
すると貸主側より連絡が入り、こちらの要望を全て承知する意向だという。

先月末以来の思わぬ問題も、これで解決された。
後は、契約金の返金が指定した口座に振込まれたことを確認し、都にこの貸主側の対応について連絡すれば、全て終わりである。

これでようやく、生活のペースが通常モードとなるのであり、ブログ更新のペースも安定させていきたいとおもう。

116になかなかつながらない

  • 2009/06/24(水) 23:59:48

昨日、アパートの管理会社へ電話工事について問い合わせたところ、アパートの設備に工事を行なう場合は、工事を行なうNTTから管理会社へ連絡を入れるよう伝えてほしいと言われた。

そして午後5:00頃。
NTTの116へ電話したのだが、回線が混みあっているとのアナウンスが流れるばかりでなかなかつながらない。
とりあえず、後でまた連絡することにした。

そして本日の午後7:40頃。
再度NTTの116に電話を入れたのだが、またもや回線が混みあっているとのアナウンスが流れるばかりで、つながらない。それでも10分ほど待っていると、掛け直すようにアナウンスが流れ、通話が切られてしまうのである。
これを数回繰り返した挙句、ようやくオペレーターと話が出来たのは、午後8:40頃のことであった。
オペレーターは「長らくお待たせして申し訳ございません」を繰り返し、とても恐縮していたのだが、私はつながったことにとくかくほっとしており、特に怒ってはいなかった。

土曜の午後5:30頃に116へ電話を掛けた時は、あっさりとつながったのだが、時間帯のせいだろうか。

引越先の電話工事について、アパート管理会社へ連絡した

  • 2009/06/23(火) 23:38:27

先日、NTTに連絡し、電話の引越手続きを行なった。
その時にNTTのオペレーターから、引越先のアパートにNTTの電話配電盤がある場合、鍵があれば開けてもらうよう手配してほしいと言われた。

そして本日、アパートの管理会社へ連絡して上記の件について相談した。
するとアパートの設備に工事を行なう場合は、工事を行なうNTTから管理会社へ連絡を入れるよう伝えてほしいと言われた。

これを受け、NTTの116に連絡したのだが、時間帯のせいか、回線が混みあっているとの自動応答が流れるばかりだったので、明日の朝、再度NTTへ連絡を入れる予定である。

今回の件からは、連絡は何事も早め早めに済ませたほうが得策という教訓を得た。

引越の準備は、4週間前から進めれば良かった

  • 2009/06/22(月) 22:38:09

今度の日曜日に引越である。
引越は久々であり、また引越の準備期間が二週間ほどと短いため、ここしばらくは新鮮な驚きと戸惑いを感じ、後から考えると反省することが多い。
これらの反省点の多くは、もっと早くに手をつけていれば、時間的余裕があれば、もう少し何とかなったと思われることが多い気がする。

例えば、引越業者選びは、あまり吟味する時間がなかったため、割高なところを利用することになってしまった。

荷物の梱包は土曜日から開始したのだが、約2000冊の本の箱詰めは私にとってはとんでもない大変さである。あと5日で、それも仕事から帰ってきた後に荷造りをするのだと思うとくらくらしてくる。
次の機会には、例えば一ヶ月前から荷造りを始めるなど工夫したいところである。

インターネットについても、引越の3週間前には下記のような手続きを行なうべきだったと思う。
①NTTに連絡して引越手続きを行ない、新しい電話番号が作成される。
②現在利用しているプロバイダに連絡し、引越するので解約する旨を伝える。
③現プロバイダより、引越によりもう少し安くなるプランなどを紹介してもらえるかもしれない。

また、上記のようなプランの紹介が無い場合は、以下のようにすれば良かったのだろう。。
①他のもっと安いプロバイダへの登録申込を行なう
②2~3週間後にはインターネットを利用できるようになる。

多分これらの手続きは、引越の4週間前に行なえばよいのだろうと思う。
また、プロバイダには、土曜は電話対応するが、日曜祝日は受け付けていない場合がある。
これについても、プロバイダへは時間的に早めに連絡を入れれば、手続きの慌しさや混乱は防げるとおもう。

二週間ほどはブログ更新を縮小

  • 2009/06/21(日) 23:59:35

本日より二週間ほどはブログ更新を縮小する予定である。
理由は、アパートの引越作業が思いのほか手間がかかるため、さらに引越してから少なくとも数日はネットが使用できないためである。

【引越作業について】
現在のアパートから他のアパートへの引越まで、あと6日である。
そこで昨日今日は、荷物(大半は本)の箱詰めを行なった。
これにかなり手間がかかり、まだ三分の一は残っている(ざっと、カラーボックス三つ分)。
まあ、大分慣れてきたので、平日の夜に片付けてしまうつもりである。

なおこれら引越作業ため、「鋼の錬金術師」本日放映分は録画はしたが、まだ視聴できていない。
視聴後、感想を更新の予定である。

引越について 役所で住民転出の手続き

  • 2009/06/17(水) 22:49:25

本日、引越業者へ連絡し、引越日を6/27から6/28へ変更してもらえるよう依頼し、了解を得た。
やはり、入居日に即荷物を運び込むというのは、慌しすぎであり、無理なことに気付いたからである。

さらに午前休をとり、以下の手続きを行なった。
①役所へ行き、住民転出の手続きと、年金及び保険の変更手続き
 ※引越後、引越先の役所で転入の手続きを行なう予定。

②電気・水道・ガスの住所変更手続きを行なった。以下のように対応してもらえるとのこと。
 ・現アパートでは、6/28まで電気・ガス・水道は使用可、6/29より使用不可。
 ・新アパートでは、6/27より電気・水道・ガスは使用可。
 ・ガスについては、6/27の13:00に、ガス業者がガス開栓に来るとのこと。

③入居日には、不動産会社へ鍵を取りに行く。この件について不動産会社へ電話し、以下を確認
 ・営業時間(9:30~20:00)であれば対応するとのこと。
 ・事前に電話を入れて来社日時を教えてほしい。来社日時が分かっていれば、すぐに対応できるとのこと。

④インターネットについては、まず引越前日までメールを使用したいと思っている(引越業者との連絡のため)。
さらに、引越したその日からインターネットを使用したいと思っている。
電話の引越手続きの時、NTTから引越先では光回線が使用できるので光のプロバイダを勧められたのだが、どのくらい早く対応してくれるのか。ちょっと聞いてみるつもりである。

なお、電話は既に手続き済みである。

引越予定日まであと12日

  • 2009/06/15(月) 23:59:41

この前の土曜に賃貸契約を結んだが、引越予定日まであと12日である。
賃貸契約の締結から入居日までを二週間としたのだが、これは引越の準備をするには短いということを今思い知らされている。

例えば、引越業者を選んでいる時間もあまりなかったので、引越見積サイトで見積依頼を送付し、その中で一番早く連絡を入れてきた業者に依頼してしまった。
だが他の業者と比べると割高になってしまったようであり、これは今後の教訓としたいところである。

また、引越業者がサービスでダンボール箱を宅配してくれたのだが、私はその時間に帰れなかったため宅配業者は扉の前にダンボールを置いていった。
ところが本日夜には雨が降ってしまった。
まあ、ダンボールは端っこが少しぬれた程度であり、乾けば使用できるのではあるが、この件からは、ダンボールの到着日には自分が家にいる日時、たとえば土日の午前を指定した方が無難であるという教訓を得た。

今度アパートの入居申込を行なう場合は、入居希望日は入居申込日の2ヶ月~2ヵ月半後を指定したいと思う(今回は、5/29に入居申込を行なったのだが、入居希望日を6/27にしてしまった。その後、入居審査の結果が出たのが6/5、そこから契約日が6/13となり、入居日まで2週間しかないという状況になってしまったのである)。


なお、「鋼の錬金術師」6月14日放映分の感想更新の続きは、明日以降の予定である。

引越しの準備 掃除など

  • 2009/06/10(水) 23:40:58

今度の土曜日に、不動産屋へ行ってアパート賃貸の契約書を取り交わす予定である。
そして引越しは今月27日頃の予定であり、今度の土日に引越し用のダンボールをコンビニやドラッグストアでもらってくる予定である。

とりあえず今できることとして、部屋の掃除を行なっているのだが、結構手間がかかるものである。
また、2年ほど前にゴミ収集のルールが変わったため、どう捨てればいいのか分からずため込んでいたインスタントコーヒーのガラス瓶なども、この際捨ててしまうつもりである。
ネットで区のHPを調べたところ、「燃やさないゴミ」として、第二土曜日に収集場所へ出せば良いようである。乾電池やラップの刃も収集してくれるとのことなので、こちらも出してしまおうと思う。

そして、契約書を取り交わしたら、電気・ガス・水道の引越し手続き、郵便局への移転手続き、電話の移転手続き、携帯の住所変更手続き、役所への転出届などの手続きを行ない、引越し業者の手配を行なう予定である。
また、インターネットプロバイダはこの機会に、回線速度12Mで月2000円ほどのプロバイダに乗り換えるつもりであり、現プロバイダの解約と新プロバイダへの申込も行なう予定である。

引越しについて 住民票を用意

  • 2009/06/08(月) 23:26:13

アパートの入居契約を、今度の土曜に取り交わす予定である。
そして契約の際には、住民票と身分証明書(保険証や免許証、学生証など)が必要とのこと。

そんな訳で、明日の朝、役所で住民票をもらってくる予定である。
聞くところによると、それほど時間はかからないとのこと。
どんなかんじなのか、少し楽しみである。