FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

今日買った漫画

  • 2014/11/10(月) 22:22:45

■サイレントメビウスQD(1) (KCデラックス ヤングマガジン)
著者:麻宮 騎亜

SF伝奇アクション「サイレントメビウス」の続編、月刊ヤングマガジン連載。
前作が好きだったので購入。ヤングマガジンの連載はほとんど読めておらず、今回初めて読むので、楽しみである。


クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第6話「モモカが来た!」

  • 2014/11/09(日) 23:16:21

【感想概略】
今回は、アンジュが皇女だった頃の筆頭侍女モモカが、アルゼナルのアンジュの元に押しかけてくるお話である。
モモカのアンジュを慕う気持ちは決して揺らがない姿、そして人間不信に陥っているアンジュが少しずつ変わり始め、本来の人間性を取り戻しつつある姿が描かれ、おもしろかった。
またヴィヴィアンとエルシャの、アンジュを受け入れ、暖かく見守っているところも、いい味が出ていたとおもう。

そして、オープニングが所々変わっていたのも興味深かった。
これまでもオープニング及びエンディングに登場していた和風ファンタジーのお姫様のような少女が、パラメイルに搭乗して超高空を飛翔、光線兵器を発砲してヴィルキスと戦っているのである。現在のアルゼナル基地のパラメイルと比べると、桁違いに強力な武装と高性能に見えるのだが、今後の展開が楽しみである。

(以下、「続きを読む」をクリックするとご覧になれます。)

続きを読む

今日買った小説

  • 2014/11/08(土) 23:59:52

本日購入した小説は以下の通りである。


■虹色エイリアン (電撃文庫)
著者:入間人間

同じ作者の「安達としまむら」がおもしろかったので、本書を手に取りあらすじを読んだところ興味を惹かれ、パラパラと見たらおもしろそうだったので購入。




■キノの旅 (18) the Beautiful World (電撃文庫)
著者:時雨沢 恵一

毎巻楽しみにしているので、本巻も購入。
キノとエルメスが、そしてシズとティーと陸が、今回はどのような冒険を見せてくれるのか、楽しみである。

本日購入した歴史の本

  • 2014/11/08(土) 23:59:06

本日購入した歴史関係の本は以下の通りである。


■本当に残酷な中国史大著「資治通鑑」を読み解く (角川SSC新書)
著者:麻生川 静男

中国史が好きであり、また「資治通鑑」は名前は聞いたことはあっても引用しか読んだことがないので、まえがきを読み、パラパラと本文を見たところ、書名はちょっとセンセーショナルだが、しっかりとした内容が期待できそうだったので購入。

今日買った漫画

  • 2014/11/08(土) 23:58:48

本日及びここ数日の間に、最寄り駅の駅ビル内の書店にて、以下の本を購入した。


■まんがタイムきらら 2014年12月号

毎号楽しみにしているので、今号も購入。




■フラグタイム 2巻 (少年チャンピオン・コミックス・タップ!)
著者:さと

Webコミックサイト「Championタップ」に連載されていた作品の単行本。
連載が好きだったので、単行本も購入。通して読むのが楽しみである。



簡易更新

  • 2014/11/07(金) 23:59:03

仕事で帰宅が遅くなったので一回休み。

装甲騎兵ボトムズのフィアナ役、弥永和子さん逝去

  • 2014/11/06(木) 23:59:09

装甲騎兵ボトムズのヒロイン、フィアナを演じていた弥永和子さんが11/1に亡くなられたことを知りました。お悔やみ申し上げます。

弥永さんを知ったのは、12歳で初めて視聴した装甲騎兵ボトムズのフィアナからなのですが、その存在感に惹かれ、以来弥永さんにも注目するようになりました。
アニメだけでなく、1990年代前半にWowowで放映されたスペインの歴史ドラマ「グラナダ王国の最後」に登場した、グラナダ国王ムレイ・ハッサンの寵姫ソラーヤなど、海外ドラマや洋画の吹き替えも大変印象的でした。
またこの「グラナダ王国の最後」の主人公、最後のグラナダ国王ボアブディルを演じていたのが弥永さんのご亭主、大塚芳忠さんであり、当時は大変ありがたみを感じながら視聴していました。

弥永さんからは、その演じる様々な人物を通して、多くのものを与えられた気がします。どうもありがとうございました。謹んでご冥福をお祈り致します。

今日買った漫画、歴史の本

  • 2014/11/05(水) 22:39:18

勤め先からの帰りに、書店で以下の本を購入した。
それぞれ読むのが楽しみである。

■ガールズ&パンツァー コミックアンソロジー Side:聖グロリアーナ女学院 (IDコミックス DNAメディアコミックス)
著者:アンソロジー



■機械人形 ナナミちゃん 1 (マイクロマガジン☆コミックス)
著者:木星在住



■γ─ガンマ─ 5 (ジャンプコミックス)
著者:荻野 純



■海戦史に学ぶ(祥伝社新書)
著者:野村 實

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 第5話「アンジュ、喪失」

  • 2014/11/04(火) 23:18:34

今回は、孤島に流れ着いたアンジュと謎の少年タスクとの奇妙な共同生活が描かれ、ヴィヴィアンとエルシャがアンジュを本気で心配する姿が描かれ、ヴィルキス、ドラゴン、タスク、ジル司令の謎の一端が描かれ、おもしろかった。

続きを読む

実家にてワード2013でハガキ差込印刷フォーマット作成

  • 2014/11/04(火) 00:19:38

本日は、父の百か日のため実家に帰省して三日目。帰京の日なのだが、昨晩、母と妹より、 喪中ハガキを作成してほしいと言われ、作成作業を行なった。
11時より作業開始し、喪中ハガキの宛名印刷フォーマットと文面を実家PCのワード2013で作成、宛先用の住所録をエクセル2013で作成した。途中、荷造りや昼食を挟みながら、データ及びハガキ宛名フォーマットは14:30には完成したのだが、帰京の電車の時間が迫っており、印刷は試せなかった。
実家にて最近プリンタを買い替えたのだが、新プリンタはハガキ用紙をどこにセットするのか分からず、マニュアルも見当たらず、ネットでマニュアルを検索する時間もなかったためである。
こういうことがあるので、作業には少なくとも半日は見た方がよい改めて感じた。

ワード2013でハガキ宛名の差込印刷を行なう方法のマニュアルは5月に作成しているので※、これを妹に見てもらいながらハガキ印刷を試してもらう予定である。

※実家では、2002年に購入したPCが不調となり、地元電器店の勧めで今年5月上旬に新PCを購入。だが新PCのOSはWindows8であり、旧PCのWindowsXPとは操作方法が大きく異なっていた。73歳の父は、新PCの理解にはかなりの努力が必要と判断。5月末の週末に私を実家に呼び、新PCの操作方法を説明させ、ハガキ差込印刷などのマニュアルを作成させるのであった。