1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟県の実家に帰省

  • 2014/12/31(水) 23:59:44

本日、まず午前は自宅マンションを掃除した。
そして昼12時過ぎに自宅マンションを出発、東京駅で新幹線に乗り、16時過ぎに新潟県中越地方の実家に到着した。
郷里は晴れており、積雪は1メートル30センチほど。除雪した路上に雪は無かった。
雪深い場合に備え、くるぶしより上まで防水の靴を履いて来たのだが、これなら普通の靴でも大丈夫だったと思う。
夕方には妹夫婦が来て18時頃まで談笑した。

夜は母と紅白歌合戦を視聴。
前半までは集中力が保ったが、後半になるとついつい雑誌を見たりしていた。なお最も注目したのは水樹奈々と西川貴教の歌であり、冒頭はクロスアンジュのオープニングだったところが特に気に入った。

スポンサーサイト

今日買った本

  • 2014/12/30(火) 23:59:40

本日、最寄駅の駅ビル内の書店で以下の小説、漫画を購入。
なお明日は新潟県の実家に帰省の予定であり、同じ駅ビル内の食料品店で、実家及び親戚への土産も購入した。


■ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団 飛翔! (角川スニーカー文庫)
著者:南房 秀久

アニメ「ストライクウィッチーズ」の外伝小説。
ストライクウィッチーズは第二次大戦をモデルとして、人類と異形の存在「ネウロイ」との戦いを描く架空戦記ものでもあるが、戦記物としての面白さがあり、キャラクターは可愛らしくて魅力的であり、血なまぐさくないが戦争を美化するものではないという、絶妙なバランスのとれた作品である。
本作では、ガリア解放後のパリ防衛のために結成された統合航空戦闘団が描かれるとのことであり、新たな人物たち、そして新たな物語に期待して購入。




■傷心 (ひらり、コミックス)
著者:ユキムラ





■さようならむつきちゃん (ひらり、コミックス)
著者:磯谷 友紀


最近買った漫画

  • 2014/12/29(月) 22:54:28

正確には、昨日映画館で映画「フューリー」を観た後、映画館の最寄駅の駅ビル内の書店で以下の漫画雑誌を購入。

■まんがタイムきららキャラット 2015年 02月号


映画「フューリー」を見た

  • 2014/12/29(月) 00:03:37

本日、映画「フューリー」を映画館で見た。
第二次大戦末期、1945年4月のドイツを舞台に、シャーマン戦車「フューリー号」を駆る5人の米軍兵士の戦いを描く戦争映画である。

本物のティーガー戦車が登場するという事前情報に期待して観に行ったのだが、戦闘描写は予想をはるかに超える大迫力であり、限られた戦力でいかに任務を遂行するかという頭脳戦のおもしろさもあり、まず戦争アクションとして素晴らしかった。
そして本作はそれだけの作品ではなく、戦争の残酷さや惨さを美化せずに描き、米軍兵士、占領地域のドイツ住民、独軍兵士それぞれの人間性を描く、大変見応えのある作品だったと思う。

また細部にまで非常にこだわって作られた作品であり、戦車戦闘について小林源文の劇画や「ガールズ・アンド・パンツァー」「萌えよ戦車学校」などの戦車を扱った作品と比較するおもしろさもあった。

http://fury-movie.jp/sp/trailer.html

今日買った漫画、小説など

  • 2014/12/27(土) 23:58:22

■蒼き鋼のアルペジオ 10巻 (ヤングキングコミックス)
著者:Ark Performance

近未来海洋SF艦船メカアクションの第10巻。
毎巻楽しみにしている作品であり、本巻も購入。




■大砲とスタンプ(4) (モーニング KC)
著者:速水 螺旋人

1950〜60年代の旧ソ連、東欧、トルコ風の異世界を舞台とする架空戦記マンガの最新巻。




■紅殻のパンドラ (5) (カドカワコミックス・エース)
著者:六道 神士




■ハイパーウェポン2014+未来兵器AS
著者:小林 誠

1988年から3年に渡り模型誌「HobbyJapan」で連載された、立体模型と文章とコミックによるオリジナル近未来SFメカ物語「未来兵器AS」の単行本。




■艦隊これくしょん -艦これ- 陽炎、抜錨します!(4)(ファミ通文庫)
著者:築地 俊彦


今日買った漫画

  • 2014/12/26(金) 23:59:53

■逢刻町そらそれ (カドカワコミックス・エース)
著者:鳥取砂丘

表紙と裏表紙の人物たちと、どこか懐かしい雰囲気の不思議な街並みに興味を惹かれ、裏表紙のあらすじを見て面白そうだったので購入。


今日買った漫画

  • 2014/12/25(木) 23:52:40

本日、仕事帰りに、勤め先の最寄駅の駅ビルの書店で以下の漫画を購入。

■あまゆる。 (2) (まんがタイムKRコミックス)
著者:マウンテンプクイチ




■幸腹グラフィティ (4) (まんがタイムKRコミックス)
著者:川井 マコト



■桜Trick (5) (まんがタイムKRコミックス)
著者:タチ



今日買った漫画

  • 2014/12/24(水) 22:36:11

本日以下の漫画を購入。
なお今日も勤め先で、またお一人がインフルエンザでお休みした。インフルエンザが本当に流行っているようである。引き続き、外から帰ったらうがい、手洗いを心がけ、きちんと睡眠をとるよう気を付けようと改めて思った。

■のんのんびより 公式アンソロジー ふゆっ! (MFコミックス アライブシリーズ)
著者:あっと

原作コミックが好きであり、以前発刊されたアンソロジーが面白かったので、本巻も面白いことを期待して購入。




■輪るピングドラム (2) (バーズコミックス)
柴田五十鈴(著),星野リリィ(キャラクターデザイン) イクニチャウダー(原著)

1巻が面白かった面白かったので本巻も購入。




■あの娘にキスと白百合を(2)(MFコミックス アライブシリーズ)
著者:缶乃




インフルエンザが勤め先で流行中

  • 2014/12/24(水) 00:29:02

月曜日、勤め先で私の右隣りの席の方、そして左隣りの席の方が休んだ。
お二人ともなんとインフルエンザである。

間に挟まれている私は大丈夫なんだろかと思い、ネットで調べたところ、インフルエンザの潜伏期間は1〜2日、長くても3日とのこと。
お二人と一緒だったのは金曜日が最後であり、月曜日の時点で3日目なのでどうやら大丈夫のようである。そして火曜日現在、だるいとか、苦しいとか、熱っぽいとか、そういうことはなく、現時点ではほっとしている。
だがインフルエンザが流行っていることを改めて実感した。

とりあえず自衛の策として、うがい、手洗いに気をつけ、あまり夜更かしせずにきちんと睡眠をとり、不要不急の用事で人混みに行くことはしばらく避けようと改めて思った。

ipadは長文作成に不向き?

  • 2014/12/22(月) 23:52:38

PC不調のため、最近はipadとios用キーボードからブログ更新しているのだが、ipadは長文の作成に不向きな気がする。私の使い方の問題かもしれないが、以下の様な不便さを感じている。
・キーボードによるテキストの選択が困難。
・テキストの切り取り貼り付けがしづらい。
・テキスト内でカーソルをキーボードとマウスのように移動できない。
・PCではテキストエディタ「メモ帳」などにより手軽に新規文書の作成・保存、検索、置換ができるがipadではそうはいかない。
・ipadと一緒に買ったキーボードにはデリートキーが無い。バックスペースでしか文字削除できず不便。

そのような訳で、新しいPCの購入を検討しており、まずはネットでいろいろと調べている。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。