FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

中国人民解放軍(平松茂雄/岩波新書)

  • 2007/04/13(金) 22:25:11

この本を読んだのは、古代から現代に至る中国史全般に興味があり、歴史を左右してきた要素である軍事について関心があるからである。
中国についての知的好奇心を満たしてくれることを期待しつつ、本書を読んだ。

【感想】
人民戦争とはどのようなものか、前近代的な人民解放軍の実態、中国沿岸の島をめぐる国府軍との戦い、朝鮮戦争・中ソ紛争・中印紛争・中越紛争での人民解放軍の戦いぶり、中国の核開発、ソ連との対立、アメリカとの接近、小平による軍の近代化、軍と政府の権力闘争などについての記述が興味深く、面白かった。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する