1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリア様がみてる 8巻(漫画:長沢智/原作:今野緒雪/マーガレットコミックス)

  • 2008/01/25(金) 23:57:41

小説「マリア様がみてる」の漫画化作品。
今巻では、聖・蓉子・江利子たちの卒業式までの数日と卒業式当日が描かれている。

マンガ版「マリみて」は、単に小説を絵にした作品ではなく、漫画版ならではのキャラクターの魅力と物語のおもしろさという付加価値がかんじられるところが好きである。

今巻でも、小説でお馴染みの登場人物たちがマンガとして描かれており、確かに原作小説と同一人物と見えるのだが、独自の意志と独特の存在感がかんじられる。

そして今巻の物語は、原作小説のエピソードをかなり忠実に漫画作品化しているのだが、単に小説の筋をなぞっているのではなく、人物たちが何かを思い、その思いのために行動する姿が描かれており、活き活きとした人物たちのお話はおもしろかった。

描かれていない原作エピソードがまだまだあるのに今巻でマンガ版「マリみて」が終了するのは残念であるが、作者あとがきによると、当初は小説一冊分で終了の予定だったとのことであり、むしろ三年生卒業まで描かれたことを喜ぶべきなのかもしれない。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。