1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の買い物

  • 2008/05/07(水) 23:43:06

DVD「装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ」3巻、4巻

本日は帰宅が遅くなったので、明日以降視聴の予定である。

2巻でキリコたちバーコフ分隊は、5機のATで、マニド渓谷の敵空中要塞を襲撃した。
キリコたちの任務は、兵3000からなるギルガメス部隊が安全にマニド渓谷を通過するため、敵空中要塞の攻撃力を無力化することである。

要塞へ突入したキリコたちは、40機以上の敵AT部隊と戦闘に突入。
激戦の末、敵部隊を壊滅させ、生き延びることが出来た。

だが敵の生き残りが、巨砲で渓谷へ猛砲撃を浴びせた。
渓谷はあちこちで崩落、崩れ落ちる巨大な岩の群れが、ギルガメスの大部隊へ容赦なく降り注ぐ。
狭い渓谷でギルガメス部隊に逃げ場は無く、無情に押し潰され、生き埋めにされてしまう。
ここに、兵3000からなるギルガメス部隊は壊滅した。

部隊の指揮官カスケス大隊長は、大事な将兵たちを多数失ったことに心底苦しそうな表情を浮かべ、キリコたちの要塞無力化失敗に怒り狂う。

生き残ったキリコたちは、さぞや肩身が狭いと思われるのだが、3巻では、まずは生還したキリコたちがどうなるのかが楽しみである。

そして4巻では、特にATによる雪上での戦いが楽しみである。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。