1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第7話「棄てられた仮面」

  • 2008/05/18(日) 23:59:24

【感想概略】
今回は、ルルーシュがこれまでのゼロとしての行動をナナリーに否定され、ナナリーのためのゼロという行動意義を見失って一時自暴自棄となってしまうが、仲間たちによって立ち直り、同時にゼロの戦いは既にナナリーのためだけのものではないことを認識し、心に刻むお話である。ルルーシュの内面、ナナリーの内面、カレンの内面、ロロの内面が描かれ、おもしろかった。
これまでルルーシュは、黒の騎士団のメンバーたちを、人間というよりはただの駒としか見ていなかったかもしれないが、その認識は少しは変わったのだろうか。

戦闘描写としては、黒の騎士団の潜水艦がたった一隻で、スザク率いる圧倒的なブリタニア艦隊の猛攻とどう戦うかという頭脳戦のおもしろさがあった。

【ナナリー奪回失敗】
前回、ルルーシュは黒の騎士団を率いて、太平洋上空を航行するナナリー総督護衛空中艦隊を奇襲した。
ルルーシュの真の目的は、ナナリーを取り戻すことである。

ナナリー総督の座乗する敵旗艦に突入したルルーシュは、立ち塞がる者にはギアス能力でことごとく死を命じ、ナナリー目指して突き進み、遂にナナリーと再会した。

だがナナリーは、ルルーシュがゼロであることを知らない。
ナナリーにとって、自分の前に現れた人物は、あくまで黒の騎士団のリーダー「ゼロ」なのであり、かつてナナリーの兄クロヴィス皇子を殺し、姉であるユーフェミア皇女を殺害した人物なのである。

ナナリーは、自分もまた殺されるのではないかという恐怖を抱きながらも、自分の思うところを堂々とゼロに訴えた。
ゼロのやり方は間違っていると、そして行政特区日本を実現する意思を明かし、ゼロにも参加を訴え、手をさし伸ばす。

そして墜落する旗艦にスザクの駆るランスロット・コンクエスターが突入、ナナリーを救出した。
ランスロットがナナリーを抱えて飛び去る瞬間、ゼロはナナリーの名を叫んだ。
その声に、ナナリーは何かひっかかる様子である。

【ルルーシュ、ゼロとしての役割とナナリーの意思尊重の板挟みとなり苦悩】
ルルーシュは、ナナリーの言葉に大ショックである。
そもそもルルーシュがブリタニア帝国を潰そうとするのは、ナナリーを守るためであり、世界をナナリーが安心して暮らせる場所にするためである。

だが今のナナリーはブリタニア軍に護衛され、さらにスザクに守護されており、守る必要はない。
さらにナナリーは、ブリタニアの圧政から日本独立を武力で実現するという、ゼロ及び黒の騎士団の武闘派路線を批判。そしてナナリーは、行政特区日本によるブリタニア人と日本人の平等の実現を目指しているのである。

これではゼロは、ナナリーの理想実現の邪魔者である。
葛藤するルルーシュである。

【ナナリー総督、特区日本の復活の意向を宣言】
ナナリーは、総督就任の式典で、行政特区日本を実現する意向を宣言、さらに黒の騎士団にも参加と協力を訴えた。
式典に列席するブリタニアの名士たちは仰天、スザクも驚愕である。

一方、黒の騎士団は、かつてのユーフェミア皇女の時のように、のこのこ姿を見せたところを皆殺しにされるのではないかと疑い、ナナリーの言葉に不信の色を見せる。

日本の人びとは、ナナリーの言葉をにわかには信じられない。
頭から疑う者が多いが、信じたいと思う気持ちもあり、反応は様々である。

ナナリーの目指す特区日本の実現は、容易ではない様子である。

【皇帝、ナナリーに当】
ブリタニア皇帝は通信で、ナナリーに問うた。
なぜゼロの復活したエリア11の総督を志願したのかと。

するとナナリーは答えた。
「わたくしは、ずっとお兄さまに守られて、生きてきました。
今は行方知れずということですが、きっと、わたくしのことを見てくれているはずです。
だからわたくしは、お兄さまに見られて、羞じない選択をしたいのです!」

【黒の騎士団、ゼロと連絡が取れず】
黒の騎士団は、中華連邦総領事館の撤収後、ラクシャータの潜水艦をアジトにしていた。
ナナリー総督奪取には失敗したが、まだまだ独立闘争はこれからである。

黒の騎士団はゼロへ連絡を入れる。
だが、全く応答がない。

黒の騎士団は、ゼロから音沙汰の無いことに困惑する。
それでも黒の騎士団は、ゼロの知略を、日本独立へ向けてゼロの打つ次の一手を待っていた。

一方、C.C.は、ルルーシュが生きていればそれで良いと内心でつぶやく。
C.C.としては、ルルーシュがゼロを降りても、黒の騎士団が崩壊しても、たいした問題ではないようである。
実はC.C.については、その正体も、真の目的も、いまだに明かされていない。
C.C.がルルーシュに真に求めていることは何なのだろうか。

【ルルーシュ、麻薬密売グループと出くわす】
ルルーシュは夜の街をさ迷い、リフレイン密売グループと出くわす。
リーダーはブリタニア貴族コルチャック、手下たちはイレブンである。

日本人がブリタニア人の走狗と成り果て、同じ日本人を食い物にしている。
ルルーシュは、虐げられた者からさらに悪辣に生き血を啜るブリタニア貴族にも、同胞を犠牲とすることを全く羞じない手下の日本人たちにも、怒りと嫌悪を抱く。

そしてルルーシュは、コルチャックに腕立てを命令。
驚愕する手下たちに次々と踊り、スクワット、遠吠えを命じた。
路地裏の密売グループは、暴走する芸人集団と化し、ルルーシュは狂気の高笑いである。

この密売グループの皆さん、「イェーッ!!」と叫びながら踊り狂うなど、傍目にはとても楽しそうなのだが、適当なところで腕立てや踊りを止めることが出来るのだろうか。

【カレン、ルルーシュを叱咤】
カレンはルルーシュを捜した。
そしてシンジュクゲットーでルルーシュを見つけた。

何とルルーシュ、幸福だった過去の記憶に溺れることのできる麻薬「リフレイン」を打とうとしている。
すっかり自暴自棄のルルーシュである。

カレンは、ルルーシュから注射器を取り上げ、「一度失敗したくらいで何よ!」と叱咤、「いつもみたいに命令しなさいよ!何だって聞いてやるわよ!」と叫んだ。

するとルルーシュ、「俺を慰めろ」というとカレンへ近づき、唇を重ねようとした。
今度は女色へ逃げようとするルルーシュである。

カレンはルルーシュをひっぱたき、叫んだ。
「しっかりしろ、ルルーシュ!
今のアンタはゼロなのよ!
わたし達に夢を見せた責任があるでしょ!
だったら、最後の最後まで騙してよ!
今度こそ完璧にゼロを…演じきって見せなさいよ!」
カレンは立ち去った。

立ち尽くすルルーシュの前に、ロロが現れた。
ロロはルルーシュに近づき、忘れてしまうことを、全てなかったことにしてしまうことを、ただの学生に戻って幸せに暮らすことを訴えた。

【ルルーシュ、夜の学校へ】
ルルーシュはロロと、夜の学校へ現れた。
生徒たちは既に修学旅行へ出発したはずである。

ところが屋上から次々と花火が上がった。
ルルーシュは驚き、屋上へ上がると、そこにはミレイをはじめとする生徒会の仲間たちがいた。
ミレイとシャーリィー、そしてリヴァルは、修学旅行へ行かずにルルーシュを待っていたのである。
「旅行なんてのはね、どこに行くかじゃなくて、誰といくかなのよ」と笑うミレイ。

不覚にも涙を浮かべてしまうルルーシュである。
仲間の仁義に、ルルーシュは何かを乗り越えた。

【ブリタニア艦隊VS黒の騎士団の潜水艦】
スザクの率いるブリタニア艦隊は、不審なタンカーを発見した。
このタンカーは、黒の騎士団の偽装タンカーである。

スザクはタンカーへ停船と臨検に応ずるよう警告、従わない場合は攻撃すると通告した。
だが黒の騎士団が、スザクの通告に従うはずがない。

間もなくスザクはブリタニア艦隊へタンカーへの攻撃を命じた。
ブリタニア艦隊は、まずは偽装タンカーへ艦砲射撃を集中させる。

すると黒の騎士団はタンカーを自爆、大音響により敵ソナーを無効化、その隙に潜水艦の潜行を開始した。
一方スザクは潜水艦による逃走に備え、水中専用ナイトメア「ポートマン2」の群れを出撃させる。
さらにスザクの命令により、艦隊は沈没地点に爆雷を投下しまくった。

藤堂は潜水艦を指揮、無動力による無音潜行によって、敵軍をやり過ごそうとする。
だが猛烈な爆雷攻撃の爆圧により、潜水艦は艦内各所で浸水、徐々に傷を負っていく。

一方、ブリタニア側では、水中専用ナイトメア「ポートマン2」の群れが、潜水艦の包囲陣を敷く。
そしてスザクはランスロット・コンクエスターで飛翔、潜水艦がいぶり出されて浮上するのを待つ。

その時、復活したゼロが潜水艦へ連絡、指示を開始した。

潜水艦はゼロの指示に従い、正面へ時限式魚雷を発射、そして海底に船体をアンカーで固定した。
一方、時限式魚雷は、巨大な海底施設の間近に突き刺さった。

間もなく予定時間に達し、時限式魚雷は次々と爆発、海底施設も吹き飛ばす。
すると、海底から膨大な泡が猛烈な勢いで噴出する。

何と破壊された海底施設の地下には、海底や永久凍土に存在する可燃性物質「メタンハイドレート」が大量に埋蔵されており、これが一気に気化したのである。

たちまち海中一帯は泡で埋め尽くされ、水中専用ナイトメアは制御を失い、僚機と激突して爆散する機体が続出。
さらにブリタニアの艦船群も泡によってバランスを失い、次々と転覆、艦隊は壊滅してしまう。

ジノとアーニャが、それぞれトリスタンとモルドレッドで駆けつけるが、壊滅した艦隊に絶句。
まずは統制を失った将兵をまとめ直すよう叫ぶ。

するとスザクの視界に、ゼロが映った。
ゼロは、飛翔するヴィンセントの手の上に膝をついている。
スザクはゼロに照準を合わせた。

だがゼロは、自分を殺すことは君命に背くこととスザクを一喝。
そして、特区日本への参加を宣言し、叫んだ。
「ゼロが命ずる!黒の騎士団は全員、特区日本に参加せよ!」

【予告】
次回「百万のキセキ」

ゼロがブリタニアに降伏するとも思えない。
また黒の騎士団のメンバーにとっても、武装解除や降伏は問題外だろう。
ゼロの打つ次の一手が楽しみである。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第7話 「棄てられた仮面」

コードギアス 反逆のルルーシュ volume02 (Blu-ray Disc) 闘う意味を見失いあて度も無く街を行くルルーシュ。このままゼロを棄ててしまうのか?迷い彷徨い無人のアッシュフォード学園でルルーシュが観たものは?同じ頃、トウキョウ湾に侵入した黒の騎士団にスザクが迫

  • From: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 |
  • 2008/05/19(月) 00:41:30

(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第7話 「棄てられた仮面」

コードギアス 反逆のルルーシュ volume02 (Blu-ray Disc) 闘う意味を見失いあて度も無く街を行くルルーシュ。このままゼロを棄ててしまうのか?迷い彷徨い無人のアッシュフォード学園でルルーシュが観たものは?同じ頃、トウキョウ湾に侵入した黒の騎士団にスザクが迫

  • From: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 |
  • 2008/05/19(月) 00:42:05

アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」 第7話 棄てられた 仮面

ルルーシュ、戦う意味を見失う。 まあこんなもんでしょうね、普通に面白かったです。 「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」第7話のあらすじ...

  • From: 渡り鳥ロディ |
  • 2008/05/19(月) 02:14:01

コードギアス 反逆のルルーシュR2 #07 『棄てられた 仮面』

 籠は雛鳥のためにあった。  閉じこめるためではなく、守るための檻だった。  だからそれは必要なくなった。  雛だった鳥が自らの意志で、力で羽ばたくのなら―― 、  檻はきっと邪魔でしかなかった。  役割を終えた空っぽの籠が、ただ風に揺れる。  揺

  • From: 月の静寂、星の歌 |
  • 2008/05/19(月) 05:29:33

コードギアス反逆のルルーシュR2 第7話「棄てられた 仮面」

ブリタニア皇帝の演説から始まった7話、迷えるルルの取るべき道は? 自分のこれまでの生き様をよりによってナナリーにダメ出しされ、 ス...

  • From: のらりんクロッキーF |
  • 2008/05/19(月) 06:30:40

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 TURN7『棄てられた 仮面』

ドン底を彷徨うルルーシュも良いもんだ。 普段“オレ様”ですからね、たまにはこういう日があっても良いのではないかと。 どこまでシスコン!?なルルーシュの目の前で ナナリーが宿敵スザクを選ぶのを見せつけられた日にゃ~ 彼もまた一人の少年に過ぎないのだよ、と確認...

  • From: 風庫~カゼクラ~ |
  • 2008/05/20(火) 00:31:38

この記事に対するコメント

密売人共の末路

残念ながら(むしろルルにとってはザマー見ろか?)死ぬまであのままみたいです。

以下はとあるbbsで見た情報なのですが
ギアス公式メールマガジンによると
第一期第5話で学園の女子生徒に単純なギアスをかけて
どのくらいギアスの効果が持続するのかを実験していたそうですが、
学園祭の時点でも続行しており
さらには「R2」現在でも
当の女子生徒は言わば「雨が降ろうが槍が降ろうが」学校の壁に毎日一回マーキングをしなければならない状態になっており
ブリタニア本国へ返された現在も、その命令を履行せねばという妄執に取り憑かれたような状況を憂慮した家族によって
幽閉状態にあるとのことです。

  • 投稿者: Georva
  • 2008/06/03(火) 20:00:29
  • [編集]

Georvaさん、コメントありがとうございます。

密売人たちは、ルルーシュがナナリーにゼロを否定されたショックから回復した後で出くわしていれば、もう少し軽いお仕置で許してもらえたかもしれませんね。
マーキングを命じられた少女は、気の毒過ぎますね。
ギアスの効果に期限があるのか不明ですが、この少女のことを思うとせめて数年で切れてほしい気がします。

  • 投稿者: -
  • 2008/06/03(火) 22:21:04
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。