1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の買い物

  • 2008/06/25(水) 23:02:19

「ベン・トー」2巻(アサウラ/集英社スーパーダッシュ文庫)

閉店間際のスーパーで半額弁当を巡って戦う誇り高き戦士たち。
人は彼らを「狼」と呼んだ。
本作は、「狼」たちの戦いと生き様を描く小説作品の第二巻である。
前巻がおもしろかったので購入。

本作はジャンルとしてはギャグアクションになるようだが、作中の人物たちはみな大真面目であり、戦いは本気全開であり、これが本作の大きなおもしろさの一つである。半額弁当の奪い合いというバカバカしいことに全力を尽くすストイックな「狼」たちには清々しさすらかんじるのである。

今巻では新たな人物たちが次々と登場し、新たな戦いが展開されるようである。これから読むのが楽しみである。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。