FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

今日の買い物

  • 2008/07/08(火) 22:51:32

「幽霊列車とこんぺい糖 メモリー・オブ・リガヤ」
(木ノ歌詠/富士見ミステリー文庫)


海幸(みさち)は、複雑な家庭の事情を抱え、自殺願望をもつ中学二年の少女である。
夏休みのある日。海幸は、列車に飛び込むため地元のローカル線の駅を訪れるが、廃線になっていた。
海幸はそこで、リガヤと名乗る女子高生と出会う。「リガヤ」とはタガログ語で「幸せ」を意味する言葉なのだという。

興味をひかれたので購入。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する