FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第17話「土の味」

  • 2008/08/03(日) 23:19:41

【感想概略】
今回は、ルルーシュとスザクが一対一で対決するお話であり、同時に黒の騎士団は日本奪回作戦を開始、迎撃するブリタニア軍との激戦を展開、個々のナイトメア同士の戦闘が描かれ、さらにトウキョウ租界の奇襲を狙う知略が描かれ、ゼロの正体を巡って暗躍するシュナイゼルが描かれ、おもしろかった。

また、ジノはカレンに対し、ブリタニア側につかないかと勧誘。
普段のカレンならばこのような誘いに応ずるとは思えないのだが、次回はどうなるのだろうか。

【前回のあらすじ】
前々回、ルルーシュは「Cの世界」で皇帝と対決。
ゼロであった記憶を取り戻していることを、皇帝に明らかにした。
そしてルルーシュとC.C.は、元の世界に戻ってきた。

この直後から、ブリタニア側は不自然な動きを見せていた。
皇帝不在は明らかである。

ルルーシュは、皇帝は「Cの世界」から帰還できなくなったのだと喜んだ。
そしてこの隙に、反ブリタニア諸国と諸勢力を結集、ブリタニアに匹敵する国家連合「超合集国」の結成を実現させた。
そして、この超合集国の決議により、超国家武力集団「黒の騎士団」は日本奪回作戦を発動するのである。

ところが、超合集国結成式典の最中。
ブリタニア皇帝は自らの健在を全世界に誇示、ゼロの挑戦を受けると超強気発言である。
この頼もしい皇帝の姿に、ブリタニア軍将兵の士気は盛り上がりまくりである。
すると黒の騎士団側は、「ニッポン万歳!」を連呼、気迫では後れを取らない姿を見せるのである。

だがルルーシュは皇帝健在に激しく動揺する。
このままでは、ルルーシュの溺愛する同母妹・ナナリーが危険である。

ルルーシュは、ナナリーの安全を確保する策を死ぬほど考えるが、全く妙案が浮かばない。

だがルルーシュは、記憶を失ったC.C.の「友だちは味方」という言葉から、何かに思い至った。
そしてルルーシュはスザクに連絡を入れ、ゼロであることを明かし、ナナリーを助けてほしいと頭を下げた。
スザクは、ルルーシュにかなり怒っている様子なのだが、頼みごとをするなら一人で枢木神社へ来るように言う。
ルルーシュは、スザクの要求を受け入れた。

【黒の騎士団、日本奪回作戦を開始】
前回、超合集国は日本奪回を決議、黒の騎士団の遠征が決定した。
そして今回、黒の騎士団は日本奪回作戦を開始した。

まずは星刻の率いる大部隊が、九州の沿岸海上に出現。
迎え撃つブリタニア軍部隊と激戦を展開する。

星刻は自らナイトメア「神虎」を駆り、敵ナイトメアを次々と撃破していく。
一方、ナイトオブテンのブラッドリー卿はカスタムメイドのナイトメアを駆り、殺しを楽しみつつ、敵機を撃破していく。

激闘の九州沿岸だが、黒の騎士団の上陸作戦は、これだけではない。
何と、日本海沿岸各地を、黒の騎士団が強襲、それぞれブリタニア部隊との戦闘に突入しているのである。
この作戦が成功すれば、ブリタニア帝国の植民エリアでは、独立の動きが活発化するであろう。
まさにこの一戦に賭ける超合集国である。

一方、ブリタニア側は、敵軍の攻勢が大規模なことに舌を巻く。
だが、世界各地にブリタニアの大部隊が展開、ナイトオブラウンズも全員が前線に出陣しており、エリア11を守り抜いた時に、全軍で超合集国の勢力圏に侵攻する構えなのだという。

そしてシュナイゼル皇子は、トウキョウ租界の総督府で悠然と構えている。
トウキョウ租界から動かないことで、黒の騎士団による大攻勢は、局地的な紛争に過ぎないと世界にアピールするのだといい、微笑を浮かべるシュナイゼルである。

【ルルーシュとスザク】
ルルーシュは、一人で枢木神社を訪れた。
迎えるのは、スザク一人である。

スザクはルルーシュに尋ねる。
ユーフェミアに日本人虐殺を命じたのか?
シャーリーが死んだのは何故か?

するとルルーシュは、全て自分の責任だという。
その上で、ルルーシュは地面に膝をつき、ナナリーを救ってほしいとスザクに懇願する。

すると、ルルーシュの頭に強烈な力がかけられ、ルルーシュは頭を地面にへばりつかせた。
何とスザクがルルーシュの頭を踏み付けているのである。

だが、スザクはルルーシュを突き飛ばしたり、踏みつけたりはするが、決して顔面を殴ったり、蹴ったりはしない。ここら辺からは、スザクはルルーシュに対し、どうしても自制が働いてしまうところが伺えるように思え、スザクのルルーシュへの複雑な感情が反映されているようにおもえた。

スザクは尚も問う。
クロヴィス皇子殺害の犯人として処刑されそうになった自分を救おうとしたのは何故か。
河口湖のホテルで、生徒会の仲間たちを救った理由は?
なぜ、自分に生きろなどと命じたのか?

だがルルーシュはスザクに言う。
全ては黒の騎士団強化のための政略なのだと。

スザクはルルーシュの目を見た。
そして、ルルーシュは全てを語ってはいないことを、一切弁解せずに罰を受けているのだと見抜いた。

スザクはルルーシュに言う。
全て嘘なら、嘘を本当にしてみせろと。
正義の味方なのだと嘘をついたのなら、本当に正義の味方になってみろ。

ルルーシュの何かが変わろうとしたその時。
ブリタニア部隊が枢木神社に出現。
ルルーシュを取り囲み、拘束した。

ルルーシュは、スザクが裏切ったと思った。
二人の真の対決は、別の機会ということであろうか。

【ルルーシュ脱出】
拘束され、自動車に押し込められたルルーシュは、テレビ電話で久々に兄・シュナイゼルと対面する。

だがその時。
ギルフォードがナイトメアで刀剣を振るい、ルルーシュを閉じ込めている自動車の屋根を斬り飛ばした。

何とルルーシュ、首に手を置くポーズを取ると、ルルーシュをコーネリアと認識するよう、ギルフォードへ事前にギアスをかけていたのである。

今のギルフォードの目には、ルルーシュはコーネリアに映っている。
もはやルルーシュのためには命をも差し出す勢いのギルフォードである。

ルルーシュは、ギルフォードの手引で逃走した。

【スザク、ギアスについてシュナイゼルへ明かす?】
スザクとルルーシュの会話は、シュナイゼル側に録音されていた。

問い詰められ、スザクはギアス能力について、シュナイゼルに明かしたようである。
シュナイゼルは、「ギアス能力」について、ある程度推測しており、ようやく確証を得ることが出来たという様子である。

ギアス能力の存在がシュナイゼルに発覚したことは、今後の戦いにどのような影響を与えるのだろうか。

【ルルーシュ、トウキョウ租界へ突入】
ルルーシュはナイトメア「蜃気楼」を駆り、ギルフォード機を伴い、トウキョウ租界の間近に出現した。
するとブリタニア部隊のナイトメアは一斉に蜃気楼とギルフォード機に狙いをつけた。

その時。
ルルーシュは、トウキョウ租界の環状鉄道に仕込んだゲフィオンディスターバを発動。
トウキョウ租界のサクラダイトを無力化、エネルギーをことごとく停止させた。

たちまち敵ナイトメア部隊は機能停止に陥り、攻撃能力を失う。
トウキョウ租界は電力を断たれ、闇に包まれていく。

敵の動きを封じたゼロは、トウキョウ租界に突撃した。

【イカルガ、トウキョウ租界へ進撃開始】
エリア11近海の海底。
浮遊航空艦「イカルガ」を中心とする黒の騎士団の部隊が潜んでいる。
指揮をとるのは、藤堂である。
藤堂たちは、ゼロの指示を待っていた。

そしていよいよ、ゼロの指示が下った。
イカルガは浮上した。
何と、トウキョウ租界沿岸の海上である。
そしてイカルガは、このまま一気に敵軍の本陣であるトウキョウ租界を目指し、進撃を開始するのである。

ゼロの作戦。
それは、大部隊でブリタニア本隊をひきつけ、手薄となった敵の本陣を中規模の精鋭部隊で奇襲するというもののようである。そしてルルーシュの真の狙いは、ナナリーを無事奪還することなのだろう。

だがトウキョウ租界のブリタニア部隊には、ジノ、アーニャ、そしてスザクのナイトオブラウンズが三人おり、これはかなり手強い戦力である。
また、九州の戦場からは、ブラッドリー卿とナイトオブワンが、トウキョウ租界へ急行中である。戦いが長引けば、黒の騎士団側に不利であろう。
さらにランスロットには、大量破壊兵器らしき兵器「フレイヤ」が配備されており、これは不気味な不確定要素である。
この他にも、皇帝の命令で何やら動いている部隊があるようであり、こちらも気になるところである。

ゼロと黒の騎士団は、トウキョウ租界を守護するブリタニア部隊とどのような戦いを見せるのだろうか。
さらにナナリー奪還部隊にはロロの姿も見えるのだが、果たしてロロは、大人しくナナリーを救出するつもりなのだろうか。

次回が楽しみである。

【予告】
次回「第二次トウキョウ決戦」

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第17話 「土 の 味」

彼は、反逆の道しかないのです。

  • From: Shooting Stars☆ |
  • 2008/08/03(日) 23:30:15

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第17話 「土 の 味」

世界は誰にとっても優しくはない…。 黒の騎士団とブリタニア軍はエリア11――日本でぶつかりあう。 この戦いを征した方に、世界情勢は一...

  • From: SeRa@らくblog |
  • 2008/08/03(日) 23:53:19

アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」 第17話 土 の 味

触れ合うはずだった、その手。 「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」第17話のあらすじと感想です。 それは、最初で最後の友。 (あらす...

  • From: 渡り鳥ロディ |
  • 2008/08/04(月) 00:02:26

(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュR2 第17話 「土の味」

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 戦場は再びエリア11へ。黒の騎士団とブリタニア軍の最強部隊との戦いが始まろうとしていた。だが、その最中ルルーシュは独り枢木神社へと向かう。スザクと会う為に。今、ナナリーを救えるのは彼しかいない。思い出の地で

  • From: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 |
  • 2008/08/04(月) 00:14:48

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 TURN17『土 の 味』

オマエラ本当に友達だったのかよ?と思いたくもなる 鬱展開っぷりはサスガ~でございますな。 予想通りスザクがウザクであったことだ。

  • From: 風庫~カゼクラ~ |
  • 2008/08/04(月) 01:21:23

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第17話「土 の 味」

土下座をするルルって話でした。

  • From: 日記・・・かも |
  • 2008/08/04(月) 11:01:51

コードギアス反逆のルルーシュR2「土の味」

アニメコードギアス反逆のルルーシュ。 大変暑いですね、猛暑ですね、そんな日に「ふたりきりで会おう」でしたね。 暑苦しい展開になるのでしょうか。 あ、約束通り、ってコーネリアのためにメガネが……。 ギルバート・G・P・ギルフォード(名前が覚え

  • From: kasumidokiの日記 |
  • 2008/08/04(月) 15:06:27

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN17「土の味」

コードギアス反逆のルルーシュR2の第17話を見ました。TURN17 土の味『世界は動きいく、ゼロが起こした奇跡によって。世界は生まれいく、ゼロが示した行動によって。そう、今世界は、次のありかたに進もうとしている。数多の欲と感情のうねりとともにゼロは進まねばならな...

  • From: MAGI☆の日記 |
  • 2008/08/04(月) 15:07:22

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する