1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯電話の不要なサービスについて

  • 2008/09/29(月) 23:59:46

【携帯料金について、携帯会社へ問い合わせる】
ここ数ヶ月、携帯電話の利用料金が、以前より1500円ほど多く請求されていた。知らずに料金の発生することをしたのだろうかと思い、料金の内訳を携帯会社のHPで閲覧したのだが、今ひとつ分かりにくい。

そこで、先日、携帯電話の問い合わせ窓口に電話をかけた。
10数分待たされた末、ようやく担当者とつながったので、料金内訳にある各サービスの意味を尋ねた。すると、私はほとんど利用しないサービスが1500円分ほどあったので、これらを解約する手続きを行なった。これは10/20分の料金から反映されるとのことである。

【不要なサービス】
だんだんと思い出してきたのだが、これら不要のサービスは、3年ぶりの機種交換の際、業者側から言葉巧みに勧められたものである。
不要なサービスを契約した経緯は、以下の通りである。

①業者は私に、3年の間にサービス体系はすっかり変わり、現在私が利用しているサービスはもはや新規契約を行っていないといい、これに代わるサービスへの変更を熱心に勧めた。
このサービス、8つのサービスから成り、結構ややこしい。意図的に分かりにくくしているようにすら思える。
②サービス変更ついては、料金は僅かに安くなる程度であることを聞き出し、応じることとした。
③ところがこの業者、同時にいくつかのサービスを契約しなければならない、但し数ヶ月は割り引かれるので、嫌ならば改めて解約してほしいと言う。
実はこれが、今回解約した「不要なサービス」である。

だが数ヵ月たつと解約のことなどすっかり忘れてしまっていた。
そしてしばらくの間、無駄な料金を払うことになったのである。

【客の物忘れと誤操作を利用?】
上記の業者は、客の物忘れを防ぐ工夫をまったく立てようとはしなかった。
例えば、客に渡した携帯のカレンダーに③サービス解約時期を入力し、解約時期が近づいたらメッセージを表示するよう設定することもできたと思う。

現在利用している携帯会社には、このような客の物忘れや誤操作を利用するような振る舞いが色々と見られる。
他の携帯会社もそうなのだろうか。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。