1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IRCスコープドッグで対戦してみた

  • 2008/10/11(土) 23:59:39

「IRCスコープドッグ」は、両足にそれぞれモーターと駆動輪を内蔵し、コントローラーによる無線操作で前進後退・右折左折・旋回が出来る玩具である。
さらにこのIRCスコープドッグ、手に持つ銃から赤外線を射出し、2機で対戦も可能である。

そして本日、友人とIRCスコープドッグで対戦してみたところ、とても楽しめた。
自分でスコープドッグを操縦し、動き回って相手に狙いを定め発砲、撃破するのは思っていた以上におもしろかった。
同時に、いくつかの課題をかんじた。

まず、このIRCスコープドッグは、精密で厳密な操作性より動きの楽しさおもしろさを優先させており、だから楽しいのであるが、対戦の際は、相手に狙いを定めるのに少しコツがいるように思えた。

次に、ローラダッシュの駆動音と銃声が似ており、動いているのか銃声なのか分かりにくいところがあった。これは、銃声だけ鳴る状態を選べると良かったと思う。

また対戦中は緊張のためか、コントローラーを操作する手に余計な力が入りまくってしまい、思い通りに動かせないところがあった。
これは練習あるのみだろうか。





この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。