1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレパシー少女蘭 第22話「蘭と白い少女」

  • 2008/11/22(土) 22:05:49

【感想概略】
今回は、雪女の噂の背後に超能力の存在が見え隠れする村を舞台に、蘭と翠が何者かの声に導かれて真相に迫る姿と二人の絆が描かれ、ノリコとユキの種族を超えた絆が描かれ、ほのぼのとした印象のお話であり、おもしろかった。

ユキについてだが、動物にも超能力が使える個体が存在し、妖力に等しいほどの超能力を身につけたということだろうか。「テレパシー少女蘭」の世界では、日本古来の伝承の陰には、超能力を持つ動物の姿があるのかもしれない。


【蘭たち、冬山へ行く】
冬。
蘭と翠、そして瑠衣と凛は、雪山でスキーを楽しんでいた。

だが蘭たちが来た目的は、遊びではない。
蘭と凛の母・玲奈に命じられ、雪女のうわさについて取材に来ていたのである。

にも関わらず、蘭たちは取材そっちのけでスキー三昧である。
すると、凛の携帯に玲奈から電話が入った。
そして玲奈は蘭たちに、遊んでいないで取材をして来い、蘭と凛の行動などお見通しだと叱責するのである。

【蘭たち、雪女について取材開始】
蘭たちは、麓の村でさっそく聞き込みを開始する。
すると、うわさの雪女は小さな女の子であり、森で迷うと道案内してくれ、その姿は子どもにしか見えないのだという。

どこか座敷わらしのような雪女である。

【蘭、声に導かれる】
夜、蘭は何者かの声で目を醒ました。
その声は、「のんちゃん」という人物を呼んでいるのである。

すると翠も目を醒ました。
そして蘭の話を聞くと、自分もつきあう、声の導くところへ一緒に行くと言い、好ましい笑みを浮かべる。

ここら辺、蘭と翠の美しい絆であった。

【蘭と翠、ノリコと遭遇】
蘭と翠は、声の導く方向へ、夜の森を歩く。
すると、道の先に、若い女性が立っていた。
夜の森で何をしているのか、明らかに不自然である。

蘭と翠は、この女性にここで何をしているのか、そして「のんちゃん」であるのか尋ねた。

するとこの女性は、ノリコと名乗り、こたえはじめた。

このノリコ、かつて父がこの付近に別荘を持っており、幼い頃はよく遊びに来ていたという。
「のんちゃん」とは、幼い頃の自分の愛称であり、そう呼んでいたのは父だけであり、その父も既に亡くなったのだと。
そして、何かに導かれ、再びこの村に来たというのである。

だが別荘で遊んだのは随分以前のことであり、さらに夜の森であり、別荘はなかなか見つからないという。

その時、蘭は何者かに導かれた。
そしてノリコたちをその別荘に導いた。

【ノリコとユキの思い出】
なつかしい別荘にいると、ノリコには次々と思い出が甦ってきた。

かつて怪我をした子狐を助けたこと。
その時に、父から与えられた母の形見のペンダントを落としてしまったこと。
そして父は、母の形見を失って悲しむノリコに、子狐を助けたことを誉め、狐の世話をするノリコに名前を考えるよう勧めたのである。

ノリコは子狐を「ユキ」と名付けた。
そしてノリコとユキは、種族を超えて心を通わせ、深い絆で結ばれた。
だが別荘から帰る日、ノリコはユキを連れて行くことが出来なかった。

幼いノリコは、別れ際に思わず呟いた
ユキが人間の女の子だったら連れて行けるのにと。

【蘭と翠、ユキの加勢を受ける】
蘭は再び、何者かに導かれ、走り出す。
そして着いた先で見つけたのは、何とかつてノリコが子狐「ユキ」を助けた時に落とした、母の形見のペンダントである。

その時、雪崩が発生。
蘭と翠は手を繋ぎ、周囲に障壁を展開、雪崩を防ぎノリコを守る。
だが雪崩の力は凄まじく、このままでは堪えきれない。

すると、白い着物の女の子が現れ、蘭と翠の手に、手を添えた。
この加勢により、蘭たちは雪崩を耐え切るのである。

ノリコは、目の前の女の子が、あのユキだと知った。
そして、ノリコが去ってからユキはペンダントを探し続けたことを知るのである。
ユキが女の子の姿なのは、ノリコと一緒にいたいという強い思いからであろう。

そしてノリコとユキは、再会を喜び合うのである。

【ノリコとユキ】
翌朝。
ノリコは晴れやかな笑顔で帰途についた。
何と、ユキも一緒である。

蘭と翠は、そんな二人を笑顔で見送るのであった。


【予告】
次回「蘭、埴輪の声を聞く」

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

テレパシー少女 蘭 22話「蘭と白い少女」

今回は雪女の取材に雪山へ行ったお話でした。雪女の正体は・・・? 雪女の取材をするためにとある雪山に来た蘭たち。スキーを楽しんでい...

  • From: 新しい世界へ・・・ |
  • 2008/11/23(日) 00:13:57

テレパシー少女 蘭 第22話「蘭と白い少女」

博士「まさかのガチ回連続!!」 助手「失礼ですよwww」

  • From: 電撃JAP |
  • 2008/11/24(月) 00:56:03

テレパシー少女 蘭 第22話「蘭と白い少女」

『かんなぎ』を書こうと思ったんですけど、時間が経ってしまったのでモチベーションが湧かずw 面白かったですけどね。で、視聴していて思ったんですけど、シリアスな内容になったらどうなるのかなぁ・・・・・・なんて不安が湧いてきたりも。正直今以上に面白くなるとは...

  • From: よう来なさった! |
  • 2008/11/26(水) 23:47:21

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。