1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 第8話「無垢なる歪み」

  • 2008/11/23(日) 23:59:35

【感想概略】
今回は、リジェネ・レジェッタの言葉に葛藤するティエリアが描かれ、リボンズ一味の正体と計画の一端が明らかとなり、マリーに複雑な思いを抱かずにはいられないフェルトの内面が描かれ、女体化してパーティに潜入するティエリアが描かれ、ルイスの意外な事情と刹那との再会が描かれ、おもしろかった。

政略面では、連邦政府の推し進める中東政策と世界統治の一端が明らかとなった。
中東政策では何と、対立している勢力がある場合、そのどちらかを宇宙に移民させるというのである。
随分乱暴なやり方だが、当事者以外からは何の不満も出ないだろうというのがスメラギの見解である。

実は連邦の統治下では、エネルギー事情は太陽光発電により安定、各種事業によって経済も安定し、不満を持つ者はアロウズと保安局が黙らせ、多くの市民の生活は向上しているのだという。
どうやら地球連邦政府は、多数のために少数を切り捨てるという方法で、多くの人びとの支持を得ているようである。そして切り捨てられる少数の人々については、情報が統制されているのかもしれない。

自分さえ良ければ他人のことなどどうでも良いという考えが、問題になると思うのだが、ここら辺は今後どのように描かれるのか。今後も注目したい。


【リジェネ・レジェッタ、ティエリアと接触】
前回、ティエリアの前に、リジェネ・レジェッタが姿を現した。
普段は冷静なティエリアだが、自分と同じ姿のリジェネに、驚愕せずにはいられない。

一方、リジェネは余裕の表情で言う。
容姿が同じなのは、自分たちのDNAは同じだからだと。
何と、リジェネやティエリアは、イオリアの計画ために人工的に生み出された、宇宙環境に適応した人造人間なのだという。

そしてリジェネ、ティエリアが同類の存在を知らないと見ると、計画について語りだす。
この計画の第一段階はソレスタルビーイングの武力介入による世界の統合。
第二段階はアロウズによる人類意思の統合。
第三段階は人類を外宇宙へ進出させ、来るべき対話に備えることなのだと。

さらにリジェネは言う。
ティエリアたちは、計画の障害になっていると。

だがティエリアは、リジェネの言葉を聞いても、アロウズの行ないが許されるとは思わない。

するとリジェネは言う。
自分たちの存在意義は、計画を遂行し完遂すること。
だがティエリアは、自分の存在を自ら否定しているのだと。

「ティエリア・アーデ、共に人類を導こう。
同じイノベイターとして。
答えは急がないよ。また会いに来る。
君と僕は、いつだって繋がっているのだから」
動揺するティエリアに言い残し、リジェネ・レジェッタは去った。

【フェルト、マリーに恨み言をぶつける】
前回、アレルヤはマリーをプトレマイオスに連れ帰った。
ラッセたちは、これまで戦ってきた相手、それも超兵を受け入れて大丈夫なのか心配する。
だがスメラギは、アレルヤが戦うために必要なことだと押し通した。

とは言っても、マリーはこれまでソーマ・ピーリスとして、対ガンダム作戦の最前線に立ち、容赦なく刃を揮ってきた。
特に、フェルトの内心は複雑である。

4年前、マリーたちは国連軍としてプトレマイオスを襲撃。
この戦いでクリスティナが死に、リヒティが死に、モレノが死に、そしてロックオン・ストラトスが死んだ。

フェルトは、マリーに恨み言をいわずにはいられない。
だが、マリーは軍人として命令に従っていたのであり、マリーに罪はないことはフェルトも分かっている。
後日、フェルトはマリーに謝り、二人の関係はひとまず丸く収まったようである。

【カティ・マネキン大佐とルイス准尉】
カティ・マネキン大佐は、「戦死」と報告されたソーマ・ピーリス中尉の乗機、カスタム・アヘッドを見上げていた。
どうやらカティ大佐、ソーマ中尉の戦死が腑に落ちない様子である。

そこへルイス准尉が現れ、カティ大佐へ訴えた。
カスタム・アヘッドを任せてほしい、ソーマ中尉の仇を討ちたいと。

だがカティ大佐は、ルイスの申し出を即座に却下した。
カティ大佐としては、超兵専用に改修されたカスタム・アヘッドは、ルイスの身の丈に合った機体ではないという判断だろうか。
これにはルイス、がっかりした様子である。

そこにリント少佐が現れ、「良いではないですか」と言う。
そしてルイスに、特命を与えるという。

カティ大佐は、今パイロットが二人も減っては困ると反論。
するとリント少佐、補充のパイロットが到着すると何やら笑みを浮かべる。

【カティ・マネキン大佐、コーラサワーと再会】
間もなく、数機のMSが飛来、パイロットが姿を見せた。
一人はリボンズ一味のイノベイター、リヴァイヴ・リバイバルである。
そしてもう一人は、何とコーラサワーである。

カティ大佐は「貴官はどこまでバカなのだ!」と激怒。
アロウズには関わるなと言ったのになぜ来たのか、死ぬことになるぞとコーラサワーを怒鳴りつけた。
するとコーラサワーは元気に、カティ大佐を守りに来たといい、仲間からは「不死身のコーラサワー」と呼ばれていると自身満満である。

コーラサワーのおバカさと一途さに、苦笑するカティ大佐である。

【ティエリア、リジェネの言葉に悩む】
ティエリアは、リジェネ・レジェッタの言葉に葛藤していた。
自分たちは、イオリアの計画を阻害しているのではないか、自分の進む道はこれで正しいのかと。

その時、ティエリアは亡きロックオンが語りかける声を聞いた。
「しのごの言わずに、やりゃあ良いんだ。
自分の思ったことをがむしゃらにな。
俺たちは、イオリアの爺さんからガンダムを託されたんだぜ」

ティエリアは、心に聞こえたロックオンの声に、信じる道を突き進む決意を新たにするのである。

【ティエリア、偵察を志願】
王留美からプトレマイオスに、暗号通信が入った。
アロウズの関係者が出席するパーティが開催されるというのである。

するとティエリアは、自分も出席するという。
驚くスメラギたちだが、ティエリアの決意は固い。
さらに刹那は、自分がサポートに回ると名乗りを挙げる。

スメラギは、ティエリアの申し出を了承した。
「その代わり、わたしの指示に従ってもらうわよ」
何やら笑みを浮かべるスメラギである。

一方、王留美の屋敷には、リジェネ・レジェッタが姿を見せていた。
何と、アロウズ関係者のパーティの情報は、リジェネから流されたものだったのである。

王留美とリジェネ・レジェッタ、それぞれの真意は何か。
次回以降も注目したい。

【女体化ティエリア、登場】
いよいよ、アロウズ関係者の出席するパーティが開催された。
経済界の大物たちが出席しているようで、パーティは大盛況である。

アロウズからは、アロウズ司令官ホーマー・カタギリとビリー・カタギリが出席。
ホーマーにとってビリーは、自慢の甥のようである。

王留美も、紅龍をお供に出席している。
出席者たちは王留美の姿に、15歳であの王家を継いだ人物だとどよめく。

そして王留美は、一人の女性に目を留め、笑みをかわした。
このドレス姿の美貌の女性、何とティエリアである。

これぞ、ティエリアの美貌を最大限活用したスメラギの作戦なのである。
カティ大佐がこれを知ったら、「大胆にして繊細!」と感嘆するであろう。

ティエリアは柔らかな笑みを浮かべ、男性たちと談笑する。
もっとも内心では「連邦の利権に群がるクズどもめ!」と毒舌全開。
その一方、真の敵を見定めようと、パーティ出席者たちを油断無く観察するのである。

【リボンズ、ティエリアをダンスに誘う】
やがて、一人の上品な若者が、ティエリアに、一曲踊ってもらえるよう申し出た。
何と、リボンズである。

二人は、優雅に踊り始めた。
ティエリア、ダンスも完璧である。

出席者たちは、美形二人の姿に思わず見とれてしまう。
だが、ティエリアの問いは殺伐としたものであった。

ここでリボンズは、自分たちがヴェーダを支配していることを明かす。
そしてリボンズは、ティエリアを別室に招いた。

【ルイス、刹那と再会】
パーティには、ルイス准尉も参加していた。
これはリント少佐の特命であり、お供はアンドレイ少尉である。
実はルイスは、アロウズ最大の出資者なのである。

だがルイス、用事を済ませると駐車場へ足を向けた。
パーティには興味が無いというルイスである。

駐車場でルイスは、思わぬ人物に気付いた。
何と、かつて沙慈の隣人だった刹那である。
刹那は運転手に変装し、ティエリアをサポートしていた。

ルイスは刹那に声をかけた。
この再会に驚く刹那である。

刹那の知るルイスは、母が帰国したと言って泣き、刹那が「いつでも会える、死んだ訳じゃない」と刹那なりに慰めると「こいつキライ!」と喚き、立ち去る刹那に「帰れ帰れ!バーカバーカ!」と暴言を浴びせるバカップルの片割れである。
もっとも刹那としては、そんなルイスの振る舞いも、平和な社会ならではと思っていたのかもしれない。

一方、アンドレイ少尉は、何やらヤキモキとした様子で、刹那とルイスを伺う。

【ルイス、苦しみだす】
ルイスは刹那に、沙慈の消息を尋ねた。
刹那は、話せる範囲で一生懸命、沙慈が宇宙で働いていることを伝えた。
そして刹那は、ルイスの左腕が義手であることに気付き、沙慈の言っていたことに思い至った様子である。

刹那は、沙慈は今でもルイスを大事に思っていると伝えようとした。
ところが突然、ルイスは頭を抱えて苦しみだした。

これに気付いたのが、ビリー・カタギリである。
具合の悪そうな人がいたら放ってはおけない、善人ビリーである。

一方、刹那はルイスの背中をさすり、これで治らないか様子をみていた。
そこへビリーが、心配して様子を見に来た。

だがビリー、ルイスの傍らにいるのが刹那と知ると激怒した。
何せ刹那は、ビリーの元からスメラギをさらっていった実行犯なのである。

ビリーは大声で、刹那はソレスタルビーイングだと叫び、警備兵を呼ぶ。
刹那は逃走した。

一方、アンドレイ少尉もルイスの元にすっ飛んできた。
その時ルイスは、パニックに陥りながら、白い錠剤を飲み下していた。

【ティエリア、リボンズと対決】
パーティ会場の別室。
ここには、リボンズとティエリアの二人だけである。

リボンズは言う
擬似GNドライブ搭載MSを三大勢力に供与したのは自分たちであり、ソレスタルビーイングの滅亡もイオリアの計画の内なのだと。
ソレスタルビーイングは4年前に滅ぶはずだったのだと。

ティエリアは、イオリアの計画なのだと言われると、一瞬言葉に詰まってしまう。
だがティエリアは、リボンズたちのやり方には、やはり納得できない。
「イオリアにガンダムを託された僕は思う。
君たちは間違っていると。
そうさ、僕は、自分の信じた道を進む。
愚かだといわれようが、がむしゃらに!」
ティエリアは、他人の考えではなく、自分の心の声を信ずると宣言する。

するとリボンズは、ティエリアの言葉に嘲笑を浮かべる。
「君は思った以上に、人間に感化されてるんだね。
あの男に心を許しすぎた、ロックオン・ストラトスに。
計画遂行よりも、家族の仇討ちを優先した、愚かな人間に。」

するとティエリアは銃を抜き、リボンズに向けた。
ロックオンを侮辱されては黙っていられないティエリアである。

ところが、何者かが発砲、ティエリアの銃を弾き飛ばした。
リボンズ一味の一人、ヒリング・ケアの仕業である。

敵地で二対一は分が悪い。
ティエリアは窓を破ってパーティ会場を逃走した。

一方、リジェネ・レジェッタは無言で考えている。
「イオリア・シュヘンベルグは、第三段階までの計画を練りながらも、第一段階の紛争根絶に執着している。
リボンズ・アルマークの計画か、ソレスタルビーイングの理念か…」
どうやらリジェネは、単純にリボンズの味方という訳では無さそうである。

【サーシェス出現】
刹那とティエリアは、ダブルオーガンダムとセラヴィーを駆り、帰還の途上である。
刹那は、サポートできなかったことをティエリアに詫びた。
だがティエリアは、刹那を咎めず、つぶやく。
「だが見つけたぞ、世界の歪みを」

その時。
赤い擬似GNドライブ搭載MSが出現。
ダブルオーとセラヴィーの前に立ち塞がった。

何と、戦争屋サーシェスの駆る機体である。
「始めようじゃねえか、ガンダム同士によるとんでもねえ戦争って奴をよ!」


【予告】
次回「拭えぬ過去」

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第8話「無垢なる歪み」

 クラウス達カタロンの残存勢力を逃がすべく、アロウズに対する陽動作戦を敢行したソレスタル ビーイング。スメラギが倒れた中、プトレマイオス2が海上に向かい注意を引き付け、ガンダム4機がガードする作戦を選択した。一方アロウズは、ダブルオーガンダムを執拗に狙...

  • From: アニメのストーリーと感想 |
  • 2008/11/24(月) 00:51:35

機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第8話「無垢なる歪み」

博士「もう一人の主人公降臨www」 助手「主人公じゃねぇよwww」

  • From: 電撃JAP |
  • 2008/11/24(月) 00:55:37

機動戦士ガンダム00 2nd season 8話「無垢なる歪み」

『自分と同じ容姿をしたリジェネの出現にティエリアは驚愕する。しかし、リジェネの口よりもたらされたイノベイターの情報は、さらにティエ...

  • From: Spare Time |
  • 2008/11/24(月) 01:01:29

(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 2nd season 第8話 「無垢なる歪み」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 自分と同じ容姿をしたリジェネの出現にティエリアは驚愕する。しかし、リジェネの口よりもたらされたイノベイターの情報は、さらにティエリアの心を揺り動かした。その後、アロウズの高官たちが集まるパーティの情報を得たCBメ

  • From: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 |
  • 2008/11/24(月) 01:19:33

機動戦士ガンダム00 2nd season

 ティエリアがイオリアから情報規制をされていたのは、 ガンダムマイスターだから? 所詮戦闘屋として戦略政治的要素は、考えさせないって...

  • From: まるとんとんの部屋 |
  • 2008/11/24(月) 01:27:50

機動戦士ガンダムOO 第08話 「無垢なる歪み」

機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン   お勧め度:   []   TBS系 : 10/05 17:00   監督 : 水島精二   シリーズ構成・脚本 : 黒田洋介   メカデザ : 大河原邦男・海老川兼武・柳瀬敬之、中谷誠一   キャラデザ : 高河ゆん、千葉道徳   アニメ制...

  • From: アニメって本当に面白いですね。 |
  • 2008/11/24(月) 01:49:46

ガンダム00 2nd 第8話「無垢なる歪み」

ティエリアに絡めてイオリアの計画やイノベ

  • From: ゆぐどらしる えくすぷれす |
  • 2008/11/24(月) 02:01:02

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第8話 「無垢なる歪み」 感想 (完成版)

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1今週も良かったですがわかったことや書きたいことが多すぎて何から書けばいいのか・・・相変わらず00は真面目にやっているのにところどころネタ要素もあるなwww

  • From: 新・天の光はすべて星 |
  • 2008/11/24(月) 02:54:50

機動戦士ガンダム00 2nd Season 第08話「無垢なる歪み」

来るべき対話に備える。 それが、イオリア計画の目的。 これこそが、世界の歪み…

  • From: 日常と紙一重のせかい |
  • 2008/11/24(月) 06:38:33

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #08 「無垢なる歪み」

ミレイナ・ヴァスティ、突然現れて「つかぬ事を聞きますが、二人は恋人なのですか。」は、ないでしょう。吃驚しますよ。

  • From: ゼロから |
  • 2008/11/24(月) 08:50:37

機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第8話 「無垢なる歪み」

キタ~~~~~~~~~~~~!!!!!! 何が来たかって? それはオイオイ とりあえず前回の続き、DNA、ナノマシン、GN粒子を触媒? え~~~~と、つまり何?、イノベーター=コーディネーターでイイですか? はい!前回晴れてラブラブなこの二人

  • From: 「ミギーの右手」のアニメと映画 |
  • 2008/11/24(月) 09:36:24

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン・第8話

「無垢なる歪み」 「なぜ、同じ姿を…」 ティエリアの前に現れたリジェネ。驚愕を隠せないティエリアに、イオリアの計画を語る… 第1段...

  • From: 新・たこの感想文 |
  • 2008/11/24(月) 09:54:17

ガンダムOO「ティエリア女装は好きなタイプ」

はがリボンズから計画を聞いた展開だが 今回は&リジェネから計画の流れ判明するも はルイス&カタギリ再会してコーラ再登場して 最後は&VSサーシェス美味しい展開で 次はバトルの様だし色々と楽しみが増えたね 午前はブラッティを見て&大仙公園で販売し 午...

  • From: 別館ヒガシ日記 |
  • 2008/11/24(月) 10:04:42

機動戦士ガンダム00 2nd08話「無垢なる歪み」感想

リボンズ見つけた というわけで、本日は、MS戦なし。 んで、ティエリアさんの女装(?)に圧倒されっぱなしでしたw。 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 ¥2,952 Amazon.co.jp <簡単なまとめ> ・リジェネがティエリアに、シュフェンベル

  • From: 優しい世界~我が心に迷いあり(β) |
  • 2008/11/24(月) 10:31:51

機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第8話「無垢なる歪み」

機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第8話を見ました。第8話 無垢なる歪み謎の人物リジェネが、突如ガンダムマイスターのティエリアのもとに現われる。「な…何故だ!?何故、僕と同じ容姿をしている!?」「それはDNAが同じだからさ。塩基配列パターン0988タイプ」「まさか...

  • From: MAGI☆の日記 |
  • 2008/11/24(月) 11:11:52

機動戦士ガンダムOO 2nd season 第8話 『無垢なる歪み』

▼ 第8話 「無垢なる歪み」 僕は信じた道を進む――。 同じ容姿をしたリジェネによって、ティエリアはイノベイターの存在を知る。 イオリ...

  • From: SERA@らくblog 3.0 |
  • 2008/11/24(月) 13:09:15

機動戦士ガンダム00 2ndSeason #08『無垢なる歪み』

『大佐、来ちゃいました!!』 祝・不死身のコーラサワー復活!! これにてマネキン大佐離反の可能性は消滅しましたね、多分。 “出来の悪い目の話せない弟”程度には地位が昇格したっぽい彼、 大佐に止められてアロウズ入りを延ばしていたらしい。

  • From: 風庫~カゼクラ~ |
  • 2008/11/24(月) 13:50:58

機動戦士ガンダム00 2nd 第8話 「無垢なる歪み」

今週はモビルスーツでの戦闘シーンがありませんでした。 その代わり、熱いティエリアが大活躍でした。 「イオリアにガンダムを託された僕は思う―。  君たちは間違っていると。  そうさ…、僕は自分の信じた道を進む!  愚かだといわれようが、ガムシャラなまでに!

  • From: いとちゃん徒然草 |
  • 2008/11/24(月) 15:25:49

アレマリでもつらくない? ガンダム00第8話

 萌えって必要ですか?ガンダムに。私ははっきりいって要らんと思います。腐はまだ理解できるんですよ、シャアなんかはソッチ系の人気も高...

  • From: 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式 |
  • 2008/11/24(月) 15:32:05

機動戦士ガンダムOO 2nd season 第8話「無垢なる歪み」

「ティエリア・アーデ、共に人類を導こう、同じイノベイターとして」 イオリアの計画、そしてイノベイターの存在意義が明らかに!! ティエ...

  • From: WONDER TIME |
  • 2008/11/24(月) 16:13:08

ガンダム00第2期8話「無垢なる歪み」

ついに…ついにアイツが帰って来やがったじぇぇーい!! 「大佐ぁぁ!!来ちゃいましたぁぁ!! 抱きしめてキッスして下さいぃぃ、 宇宙の果てまでっ♪」 ここのBGMは「星間飛行」でヨロシクぅぅ!! もう…まんま、この「ファステスト・デリバリー」状態だったパット!...

  • From: 空想野郎の孤独語り |
  • 2008/11/24(月) 17:59:38

機動戦士ガンダム00 2nd season 第8話「無垢なる歪み」感想

機動戦士ガンダム00 2nd season (セカンドシーズン) 第8話「無垢なる歪み」の感想です。 ティエリアが美人さんでした~。 女装姿が美人さんだっ...

  • From: 箱庭の黒猫 |
  • 2008/11/25(火) 09:55:06

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #08 「無垢なる歪み」

男1:「それ(女装)は、いいご趣味ですねぇ」 ティ:「ありがとうございます。元彼の趣味でして(´∀`)」 え?

  • From: らしんばん@うぇーぶ |
  • 2008/11/25(火) 19:13:35

機動戦士ガンダム00 2ND SEASON #08 『無垢なる歪み』

 一時行方知れずになっていたアレルヤ・ハプティズムは長い長い恋路のゴールへと辿り着き、マリー・パーファシーを伴ってソレスタルビーイングへと戻った。  反政府勢力カタロンに保護されていたアザディスタン第一皇女マリナ・イスマイールは地球連邦によって故国を失...

  • From: 月の静寂、星の歌 |
  • 2008/11/27(木) 06:25:58

機動戦士ガンダム00 2nd season 第8話 感想

「無垢なる歪み」 世界の歪みよりもティエリアの肉体の神秘の方が気になって仕方ありません。 CBの創設も含めてイオリア・シュフェンベルクが目指していたものの概要が全て語られた今回の話。バトルシーンはありませんでしたがそれなりに見応えはあったと思います。 ...

  • From: 黒猫コミック館 |
  • 2008/11/27(木) 14:17:34

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。