1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「オレら連邦愚連隊」4巻(曽根由大/角川書店)を購入

  • 2009/03/27(金) 23:58:44

雑誌「ガンダムエース」に連載のガンダム外伝作品の単行本。

この作品のおもしろさはまず、主人公ユージ・アルカナ中尉が、一年戦争末期の北米大陸を舞台に繰り広げる、戦いと生き様、そして困難を乗り越える中で成長していく姿である。

次に、ユージが転属した教導団ネメシスの「教導団」という特殊な役割の部隊の姿が描かれるのだが、こちらも興味深く描かれている。

そして本作では、一年戦争末期ならではの時代性が描かれており、これもおもしろい。
この時期、ジオンは物資人員では既に連邦に圧倒され、劣勢に立たされているが、いまだ侮りがたい力を持つという、まさに一年戦争末期ならではの戦況が描かれているのである。

さらに、連邦内部の暗闘と、これに立ち向かうユージの上官サキ・デッサウ少佐たちの姿が描かれ、この政略劇と知将・サキ少佐の生き様も魅力的なのである。

今巻ではどのようなドラマが繰り広げられるのか、読むのが楽しみである。



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。