1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第4話「錬金術師の苦悩」

  • 2009/04/26(日) 22:21:10

【感想概略】
原作未読。今回の「鋼の錬金術師」は、真理の探究のためならば幼い娘すら実験材料にしてしまう国家錬金術師と、それでもそんな父を慕う娘の姿が描かれ、犠牲となった女の子を救うことができず、科学と人間の持つ狂気の一面をつきつけられて苦悩するエドとアルの姿が描かれ、考えさせられるところがあり、見応えがあった。


【エドとアル、マスタング大佐に報告】
前回、エドとアルは、レト教の教主コーネロの悪事を暴き、その野望を挫いた。
そして今回、エドとアルはロイ・マスタング大佐の元へ出頭していた。

エドはぶ然とした表情で、教主コーネロは「賢者の石」を利用していたが、それはまがいものだったと報告する。
エドとしては、アルの身体を元に戻すという目的を実現できず、かなりがっかりしている様子である。

するとマスタング大佐は、「綴命の錬金術師」ショウ・タッカーの名を挙げた。
このタッカー、合成生物「キメラ」の権威であり、何と人語を解するキメラの作成に成功したのだという。
これにはエドも感嘆の様子である。

生き物の錬成については、流石のエドとアルもあまり詳しくない。
だが、身体を元に戻す時の役に立つ手がかりを得られるかもしれない。

そしてエドとアルは、タッカーの元へ向かうのである。

【エドとアル、「綴命の錬金術師」タッカーと対面】
エドとアルは、マスタング大佐に連れられ、大きな屋敷に到着した。
これがタッカーの家なのだが、国家錬金術師が与えられる富と権利があればこそのようである。
まずは二人を迎えるのは、大きな白い犬、そして小さな女の子ニーナである。

そしてエドとアルは、「綴命の錬金術師」ショウ・タッカーと対面した。
このタッカー邸、邸内はあちこちにクモの巣がかかり、あまり行き届いていない。
何でも二年前に妻に逃げられ、以来小さな娘ニーナと二人暮しでこのありさまなのだという。

タッカーはニコニコと笑みを浮かべ、一見すると普通の優しいおじさんである。
ここでエドは、生物の錬成について知りたい旨を告げた。

するとタッカーは言うのである。
こちらの手の内を見せるのだから、エドたちの手の内も見せてほしいと。
この時タッカーの目は、全く笑っていない。

これにマスタング大佐は、エドたちの事情を説明しようとする。
エドとアルを気遣うマスタング大佐である。

だがエドは自ら、母を人体錬成しようとしたこと、そのためにアルは身体を失い、自らは片腕片足を失ったことを明かすのである。

これにタッカーは納得し、深く同情する色を見せた。
そして自らの研究室を見せ、書庫に案内し、自由に閲覧することを快諾するのである。

【エドとアル、書庫で調査開始】
エドとアルは、書庫に並ぶ書籍の数々に目を輝かせた。
そしてさっそく一冊を手に取ると一心不乱に目を通し始めた。
エドもアルも、こうなってしまうと声をかけられても全く気付かない。

マスタング大佐は、苦笑しながら書庫を立ち去った。
タッカーは、凄い集中力ですねと感心するのだが、天才というのはいるものですねと、何やら蔭のある表情でつぶやくのである。

【タッカーの苦悩】
実はタッカーは、焦っていた。
国家錬金術師は、年に一回、査定を受ける。
だが認められるような研究成果を上げないと、その国家資格を剥奪されてしまうのである。
これはタッカーにとっては、また元の貧しい暮らしに戻ってしまうことを意味していた。

タッカーは昨年の査定では、あまり良い成績を上げることができなかった。
そして今年は、最後のチャンスなのである。

【ニーナ、エドとアルになつく】
書庫で書籍に目を通すアルは、何者かの視線に気付いた。
タッカーの娘、ニーナである。
ニーナはアルを、じっと見つめ続けている。

間もなく、エドは何者かの笑い声に気付いた。
見ると、ニーナがアルに肩車され、笑っているのである。
ニーナはアルとは、すっかり打ち解けている様子である。

これにエドはアルに、ここに来た目的を忘れないようにと言う。
だが突然、白い巨体にのしかかられた。
ニーナの愛犬アレキサンダーであった。

なし崩しにエドとアルは、ニーナと遊び始めるのである。
ニーナはエドを「おにいちゃん」と呼び、すっかり懐いている様子である。

【エドとアル、ニーナの心を知る】
エドとアルは、ニーナに聞いた。
お母さんがいなくて寂しくないかと。

するとニーナは言うのである。
お父さんがいるから寂しくはない、でも最近は研究ばかりでちょっと寂しいかなと。

エドとアルは、かつて自分たちの父も、研究室にこもり机に向かってばかりで、満たされない思いを抱いていたことを思い出した。
二人には、ニーナの父を慕う気持ちが、そして父と一緒にいられない気持ちが痛いほど良く分かる様子である。

そしてエドとアルは、タッカーの屋敷を訪れた日は、ニーナとアレキサンダーと遊ぶようになるのである。

【エド、キメラの正体を知る】
雨の日。
エドとアルは、またまたタッカーの家を訪れた。

だがいつもなら真先に飛び出してくるニーナとアレキサンダーが、どういう訳か姿を見せない。
鍵はあいているのだが、呼んでも誰も出てこない。

エドとアルは、誰かいないか声をかけながら、屋敷の中を歩き回った。
やがて二人は、一室にタッカーと一匹の動物を見つけた。

するとタッカーは言うのである。
人語を解するキメラの錬成に成功した、これで国家錬金術師の資格を失わずに済むと。
このキメラ、タッカーが教えると、確かに「エドワード…」とつぶやいた。

これにはエドも感嘆、タッカーの苦労が実ったと大喜びである。
だがエドを見たキメラは、ぽつりと言った。
「おにいちゃん…」

エドは理解した。
目の前のキメラは、ニーナとアレキサンダーを合成した結果なのである。
タッカーの妻は、二年前に出て行ったことになっている。
だが実際は、タッカーによってキメラにされてしまい、そのまま命を落としたのである。

【エド激怒】
エドはタッカーの胸倉をつかんで言う。
自分の娘に、ニーナに何ということをするのか。
こんな人の命を弄ぶようなことが、許されると思っているのか。

するとタッカーは壊れた笑みを浮かべて言うのである。
何を怒ることがあるのか。
科学の進歩とは、無数の人体実験の賜物なのだ。
可能性があれば、試さずにはいられないのが科学者というもの。
人の命を弄んだと言うが、君の手足と弟の身体も、命を弄んだ結果だろう。

エドは激怒、鋼鉄の右腕でタッカーを何度も殴る。
それは、アルがエドの腕を掴んで止めるまで続いた。

床には、気絶したタッカーが顔面を腫らして転がっている。
するとキメラと化したニーナは、心配そうに言うのである。
「おとうさん、痛い?」

エドとアルは、こんな目にあわされても父を慕い続けるニーナの姿に、ニーナを助けることのできない自分たちの無力さに、心が苦しくて仕方がない。

間もなく、エドとアルは軍に通報。
タッカー邸は憲兵によって封鎖され、タッカーは監禁状態に置かれた。

【マスタング大佐、エドを叱咤】
雨の中、エドは座り込んでうなだれている。
その背後に立つのは、ロイ・マスタング大佐と、副官リザ・ホークアイ中尉である。

ホークアイ中尉は言う。
悪魔の所行というものがこの世にあるなら、今回の件はまさにそれだと。
口調は冷静だが、ホークアイ中尉としては、今回の事件に激しい怒りと心痛をかんじている様子である。

するとマスタング大佐は言うのである。
自分たち国家錬金術師は、いわば人間兵器であり、命令があれば手を汚すことを辞さない。
人の命をどうこうするという点では、タッカーの行為も自分たちの立場も、大した差はない。
そして「軍の犬」「悪魔」と罵られても、その特権を利用して元の身体に戻ると決めたのはエド自身だ。
これしきのことで立ち止まる暇があるのかと。

エドは、理屈の上ではマスタング大佐の言葉は理解している。
しかしニーナの苦しみを思うと、割り切って立ち直ることなどとても出来ない。

ここら辺、割り切れないことを誰が責められるのだろうかと思うのだが、苦しみは苦しみとして受け止めて、前に進むしかないというところなのだろうか。

【傷の男、タッカーを抹殺】
自宅に監禁されるタッカーは、キメラと化したニーナにつぶやく。
何故わかってもらえないのだろうと。

その時、タッカーの前に何者かが姿を見せた。
浅黒い肌の若い男であり、額には大きな傷がある。
この男、最近国家錬金術師ばかりを狙った連続殺人事件の実行犯である。

タッカーは狼狽する。
外は憲兵たちが固めている。
なのにこの傷の男は、どうやって侵入したのか。
男は答えないが、見張りの憲兵たちは全員血を流して倒れていた。

そして男はタッカーに言い放った。
「神の道に背きし錬金術師、滅ぶべし」

次の瞬間。
男はタッカーの間合いに踏み込み、右手でタッカーの頭を掴み、術を発動。
タッカーは血を噴き出し、即死した。

キメラと化したニーナは、タッカーの亡骸に近づく。
そして涙を浮かべ「おとうさん…」とつぶやいた。

傷の男は、ニーナの姿に全てを悟った。
こうなっては、もはや元に戻る術はないと。
そして苦しまぬよう、ニーナに止めを刺した。


【予告】
第5話「哀しみの雨」

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第4話「錬金術師の苦悩」

「人間なんだよ。 たった一人の女の子さえ助けてやれない、ちっぽけな人間だ………!!」 「綴命の国家錬金術師」のショウ・タッカーが、自...

  • From: 日記・・・かも |
  • 2009/04/26(日) 22:50:16

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第4話 『錬金術師の苦悩』

 ショウ・タッカーと娘ニーナのお話。原作や旧作を知っていると最初から悲しいお話になるのが分かっているから辛いですね。やはり今回も展開が速いというか、はしょっている感じがありました。

  • From: つれづれ |
  • 2009/04/26(日) 22:53:31

第4話「錬金術師の苦悩」 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第4話「錬金術師の苦悩」 ロイより「綴命の錬金術師」ショウ・タッカーを紹介されたエドとアル。タッカーは2...

  • From: 鋼の錬金術師 トラックバックセンター |
  • 2009/04/26(日) 23:04:02

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第4話 「錬金術師の苦悩」 感想

分かっちゃいるけど、ツライよね・・・

  • From: wendyの旅路 |
  • 2009/04/26(日) 23:05:29

鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST 第4話「錬金術師の苦悩」

「人間を使った罪」

  • From: マリアの憂鬱 |
  • 2009/04/26(日) 23:08:25

鋼の錬金術師FA 第4話の感想

アニメ 鋼の錬金術師FA 第4話 『錬金術師の苦悩』の感想書いてみました。 何と言いましょうか、サクサク話が進んでいきますね。 1...

  • From: 自堕落アニメ生活 |
  • 2009/04/26(日) 23:11:11

鋼の錬金術師 第4話『錬金術師の苦悩』

おぉ?!原作ではちょっとした説明だけのバスク=グランvsスカーは見せて ユースウェル炭坑はカットっすか?!ロキ、へたれで面白いのに… それとも回想みたいな感じで挟んで来るんでしょうか。 ロキ…がんばれ。ってか待ってるぞ(笑)。 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEM...

  • From: 風庫~カゼクラ~ |
  • 2009/04/26(日) 23:12:34

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第4話「錬金術師の苦悩」

『ロイより「綴命の錬金術師」ショウ・タッカーを紹介されたエドとアル。タッカーは2年前、人語を解する合成獣(キメラ)の錬成に成功した...

  • From: Spare Time |
  • 2009/04/26(日) 23:19:09

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第4話「錬金術師の苦悩」

わかっていたけど・・・鬱回です。 前回の事件の報告に町に戻ったエドたち しかし町では国家錬金術師を狙った事件が起きていた・・ エドたちの報告にマスタングらしくもなくキメラの錬金術師を紹介 早速向かうと・・デッカイ犬に押しつぶされるエド あ~~つらいな

  • From: 「ミギーの右手」のアニメと映画 |
  • 2009/04/26(日) 23:24:10

鋼の錬金術師~第4話「錬金術師の苦悩」

  鋼の錬金術師の新シリーズFULLMETALALCHEMIST第4話 次々ねらわれる錬金術師。 謎の反逆者とはいったい。 場面がかわってロイの紹介でキメラの権威、低迷の錬金術師ショータッカーに会う。家にはでっかい犬と少女。母親は行方不明。ショータッカーは年に1度の査定...

  • From: ピンポイントplus |
  • 2009/04/26(日) 23:44:31

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第4話「錬金術師の苦悩」

「たった一人の女の子さえ助けてやれない ちっぽけな人間だ」 うぅ…ニーナ(涙) この話は何度見てもホント辛いですね… スカー@三宅さんも...

  • From: WONDER TIME |
  • 2009/04/26(日) 23:46:52

鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST第4話「錬金術師の苦悩」

 リオールに到着したエドとアルは、奇跡の業を使うレト教の教主コーネロの存在を知った。コーネロは突然現れ死者を生き返らせる力を持つと噂され、多くの市民を前に植物を鉱物に練成する指には光り輝く宝石が輝いていた。様子を見ていたエドとアルは、質量を無視した練成...

  • From: アニメのストーリーと感想 |
  • 2009/04/26(日) 23:49:12

(アニメ感想) 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第4話 「錬金術師の苦悩」

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1 [Blu-ray]クチコミを見る ☆<4/23更新>今回、鋼の錬金術師(第3話 「邪教の街」)の感想をポットキャストにて収録! 「今回も原作に忠実になりすぎた?」、「頻繁になされていたギャグ絵挿入の是非」、「鋼の錬金術師、製作者の...

  • From: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 |
  • 2009/04/27(月) 00:16:45

[アニメ感想] 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第04話 「錬金術師の苦悩」

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1 [Blu-ray](2009/08/26)朴璐美釘宮理恵商品詳細を見る ロイより「綴命の錬金術師」ショウ・タッカーを紹介されたエドと...

  • From: 混沌-chaos-という名のクロニクル |
  • 2009/04/27(月) 02:44:15

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第4話「錬金術師の苦悩」

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1 [Blu-ray](2009/08/26)朴叙ミ美釘宮理恵商品詳細を見る 貪欲なる凡人の悲劇といいましょうか。吐き気の催すようなグロ...

  • From: 破滅の闇日記 |
  • 2009/04/27(月) 07:09:04

鋼の錬金術師 第4話

ガンバが負けてブルーだったのに、さらにブルーになったよ#%E:284%# 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第4話 「錬金術師の苦悩」 今回は国家錬金術師ばかりを狙う、顔に傷を持つ男、スカーが登場。って、ヨキの件、資料で流されたーーー!!!まぁ、後々

  • From: 雲の上からHello! |
  • 2009/04/27(月) 14:02:23

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第4話「錬金術師の苦悩」

全開、コメントを頂いた訳ですが、今回の話は、結構、悲しい話だそうです。 色々とよく解らないので、はい。 今日の話が、楽しみな訳ですね...

  • From: AQUAを照らす月光 |
  • 2009/04/27(月) 14:12:57

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST第4話の感想

第4話は後味がわるい話だときいていましたが、実際みてみると、ニーナがイヌと融合させられた描写はあっさりしていてむしろ怖さがたりないような気がしました。初代はもっとおそろしかったのでしょうね。それでも、私の父は子供がみるようなものではないといっていました

  • From: PiichanのBlog |
  • 2009/04/27(月) 15:38:32

鋼の錬金術師 第4話「錬金術師の苦悩」

エドワードとアルフォンスは、ロイの元に呼ばれる。 そして、エドたちは綴命の錬金術師・ショウ・タッカーを紹介される。 タッカーは2年前、人語を話す合成獣(キメラ)の練成に成功した 人体練成の権威だった。 タッカーにエドは自分が過去に行った罪を話し...

  • From: ぷち丸くんの日常日記 |
  • 2009/04/27(月) 15:53:27

鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST第4話「錬金術師の苦悩」

さて、前回までのお気楽ムードだったため今回のお話も心配していたんですけど個人的には良かったですかなり原作に忠実な展開でしたがそんなに端折ったとこもないし展開も丁寧でしたあと今回の作画はなんか好みだった気がします(オイ)まずは冒頭スカーとグランさんの対決...

  • From: にき☆ろぐ |
  • 2009/04/27(月) 20:23:12

【ハガレン】 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第4話「錬金術師の苦悩」

Blu-ray1巻に『盲目の錬金術師』収録 キタ━*・゜゚・。.:*・゜(゚∀゚)゚・.。.:*・゜━ !!! 【パーフェクトガイドブック】に収録されて...

  • From: しあわせのマテリア |
  • 2009/04/27(月) 21:57:19

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第4話

第4話 錬金術師の苦悩 エドとアルは、リオールから帰還すると、すぐにロイ・マスタングの書斎へと通された。ロイはいつものように執務用の机に座って、エドとアルを待ちかまえていた。 「リオールの件、君達のおかげだ。感謝を述べておこう」 ロイは、いつもの感情...

  • From: モノクロのアニメ |
  • 2009/04/27(月) 22:25:07

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第4話「錬金術師の苦悩」

▼ 第4話『錬金術師の苦悩』  出逢い、それは苦しみの始まりか――。 人語を解する合成獣(キメラ)を錬成したことで知られるショウ・タッ...

  • From: SERA@らくblog 3.0 |
  • 2009/04/29(水) 10:49:19

鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST第4話 「錬金術師の苦悩」

アニメ鋼の錬金術師感想。娘溺愛のメガネ

  • From: 獄ツナBlog5927 |
  • 2009/05/01(金) 01:10:52

原作も含めて最凶の鬱話は放送されるも、ヨキの話は?!それ以上に、スカーボイスの反応はいかに?? 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第4話『錬金術師の苦悩』

 この鬱話は回避不可能!  でも、結末に関しては 原作よりはかなり優しかったです。  前期では、タッカーは逮捕&連行で、ニーナは路地裏...

  • From: シュージローのマイルーム2号店 |
  • 2009/05/02(土) 13:37:48

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。