1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足の怪我

  • 2009/08/23(日) 23:00:45

8月初め、右スネを強打した。
当初は、ぶつけただけだからすぐに治ると思ったのだが、8/23現在も完全には治っておらず、まだ苦しめられている。実は8月のブログ更新状況が週二回ほどなのは、この怪我の影響だったりする。

なお、この怪我の経過は以下のようなものである。

【経過】
8/6
右スネを強打。かなり痛かったのだが、腫れてはいるが痣はないので、そのうち治るだろうと思い放って置いた。

8/13
ところが一週間たっても治らない。
それどころか、右足首、右ふくらはぎ、右ももの裏側、右臀部、右腰も痛み、腰を曲げると腰が痛むようになってしまった。
また寝転がった状態から起き上がる時、真っ直ぐに身体を起こすと身体が痛く、痛くない起き上がり方を探りながら起き上がるという有様なのである。

そこで整骨院で診察してもらうと、怪我したところを無意識に庇って歩くために他の部分にも負荷がかかっているとのこと。マッサージをしてもらったところ、大分楽になった。

8/17
ところがその数日後。
今度は右ももの内側が痛み、歩行に苦痛を伴うようになってしまった。
今度は外科の診療所で診てもらい、炎症を抑える薬と痛み止めをもらい、服用したところ、右もも内側の痛みは解消され、これに伴い痛む部分を庇って身体の他の部分にかかる負荷も軽減され、普通に起き上がることが出来るようになった。

【現在の状況】
現在は、右ふくらはぎに疲労感をかんじることと、相変わらず打撲したところがまだ痛み、右でん部や右腰が痛むのだが、以前に比べれば大分楽になった。

だが、怪我したところを無意識に庇うために身体のあちこちに負荷がかかって痛みが発生する状態は続いている。これを防ぐために休日もあまり出かけることが出来ず、結構不便である。
今回のことで、特に痛みを感じず、普通に歩けることがどれほどしあわせなことかを思い知らされた気分である。

今後は、たかが足をぶつけただけと軽く考えず、数日経っても痛みが治らない場合は、すぐに医師に診てもらおうと強く思っている。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。